• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

第2回 人口増加自治体・総合ランキング

記事一覧

人口増加自治体・総合ランキング2010-15――1位は富谷町(宮城県)

トップ10自治体の横顔を紹介

調査企画:日経BPインフラ総合研究所+新・公民連携最前線 文:栗田真二郎=チカラ【2016.5.24】

7位 横浜市都筑区(神奈川県)

*財政力指数と経常収支比率は横浜市全体の数値

 横浜市北部に位置し川崎市に隣接する都筑区は、1994年に港北区と緑区の再編成により誕生する。区の北部および中央部は、高度経済成長を背景とした都市化による乱開発防止と、都市と農業の調和などを目的に横浜市が「港北ニュータウン」として整備を進めた。その面積は区全体の約半分に及び、市営地下鉄センター南駅とセンター北駅を中心とするタウンセンター地区では、横浜の主要な生活拠点として、商業・業務・サービスの集積や文化施設の整備が進む。

 1996年に土地区画整理事業は完了したが、その後も市営地下鉄「グリーンライン」の中山-日吉間の開通(2008年)により東京都心や横浜中心部へのアクセスが向上。大型商業施設の出店など新たな魅力が生まれたこともあって人口は増え続け、区誕生から2014年までの20年間で約10万人が増加した。

 ここ数年は人口増加率がやや鈍化しているが、「2040年人口指数」は2010年を基準に25%増と全国2位。今後も発展が見込まれそうだ。

・横浜市の人口ビジョン/総合戦略


ランキングINDEXに戻る

「第2回 人口増加自治体・総合ランキング」その他の記事

第2回 人口増加自治体・総合ランキング一覧

企画・運営
  • 日経BP総研


お知らせ

記事サーチ

都道府県別記事一覧

「新・公民連携最前線」の掲載記事を都道府県別にご覧いただけます。「地方創生」「CCRC」「コンセッション」など注目キーワードの記事一覧も用意しました。

pickup

ページトップへ