• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

第2回 人口増加自治体・総合ランキング

記事一覧

人口増加自治体・総合ランキング2010-15――1位は富谷町(宮城県)

トップ10自治体の横顔を紹介

調査企画:日経BPインフラ総合研究所+新・公民連携最前線 文:栗田真二郎=チカラ【2016.5.24】

4位 新宮町(福岡県)

 2010年~15年の人口増加率は22.9%と全国2位と急激な伸びを示しており、この5年間における人口増が著しい。参考データながら、前回調査の37位から大きくジャンプアップした。

 新宮町は福岡市と北東部で隣接し、総合ランキング2位の粕屋町と同じ福岡県糟屋郡に属する。中心部をJR鹿児島本線や国道3号という大動脈が貫く。2007年に「ウェリスパーク新宮 社の宮」、翌年には「シンプレット新宮」などの大型新興住宅地が開発され、福岡市のベッドタウンとして住宅開発が進んだ。

 従来、公共交通機関は、西鉄貝塚線の終点、西鉄新宮駅しかなかったが、2010年に町に初めてJR駅(新宮中央駅)が新設され、博多駅まで30分程度で移動ができるようになったことを機に駅周辺部の再開発が一気に進んだ。2012年には、スウェーデン発祥の人気家具専門店「IKEA福岡新宮」が九州初出店し、駅を取り囲むように多くの分譲マンションやスーパー、飲食店などが立ち並ぶ。

 一方で、クスノキの原生林が残る市南部の立花山、白砂や松林が美しく夏は海水浴場として賑わう新宮海岸など自然環境が残っているところも魅力の1つとなっている。

・新宮町の人口ビジョン/総合戦略


ランキングINDEXに戻る

「第2回 人口増加自治体・総合ランキング」その他の記事

第2回 人口増加自治体・総合ランキング一覧

企画・運営
  • 日経BP総研


お知らせ

記事サーチ

都道府県別記事一覧

「新・公民連携最前線」の掲載記事を都道府県別にご覧いただけます。「地方創生」「CCRC」「コンセッション」など注目キーワードの記事一覧も用意しました。

pickup

ページトップへ