このコラムについて

 古い慣習やしがらみを打ち破り、業界や社会に大きなインパクトを与える――。

 変革は、ともすれば突然、新星が現れるがごとく起こるように見えるかもしれないが、実際には無からいきなり変革が生じるようなことは決してない。業界や社会が抱える課題を認識して解決策を「想像」し、実際の製品やサービスとして「創造」できる力が必要となる。本連載では、そうした「変革を生み出す力」を知るうえで役立つ記事を、日経BPネットの過去の連載からピックアップして紹介しよう。

バルミューダ・寺尾玄:「家電」はダサい。作るべきは「現代の道具」だ

 「人に必要とされるプロダクト」を作るメーカーのバルミューダは、いかにしてこれまでにない発想の製品を生み出してきたのか。「世界一のトースター」構想が生まれた背景を寺尾玄社長が解き明かす。

バルミューダ・寺尾玄「“脱常識”家電メーカーのつくり方」

 「人に必要とされるプロダクト」を作るメーカーのバルミューダは、いかにしてこれまでにない発想の製品を生み出してきたのか。「世界一のトースター」構想が生まれた背景を寺尾玄社長に解き明かしてもらった。

NHK朝ドラで大ブレイク、ディーン・フジオカは生粋のグローバル人

 世の中を動かす「変革力」を学ぶための本コラム、今回はNHKの連続テレビ小説「あさが来た」で大ブレイク中のディーン・フジオカ(DEAN FUJIOKA)さんを紹介する。生き様や考え方から多くのことを学べるだろ…

なぜホンダ「S660」は人を熱くさせるのか?

 世の中を動かす「変革力」を学ぶための本コラム、今回は小沢コージ氏の人気連載『鉄板CAR研究』からホンダの軽スポーツカー「S660」を取り上げる。なぜ人を熱くさせるのか、その秘密を探ってみよう。

クラウドファンディングで世界を変える! 「READYFOR?」 米良はるか氏

 変革を起こす力を学ぶための本コラム、今回取り上げるのは、クラウドファンディングサービスの日本における先駆け「READYFOR?(レディーフォー)」だ。仕掛け人である米良はるか氏のインタビューを紹介する。

現役東大女子、IT企業が集積するインドで先端スタートアップに衝撃!

 変革力を得る近道は、そうした変革に取り組んでいる企業、特にスタートアップ企業と直接触れ合う機会を持つことだ。現役女子東大生の松井友里氏は「インド版シリコンバレー」と評されるインド南部の都市バンガロールを訪問…

なぜマツダ「ロードスター」は奇跡を起こせたのか?

 「変革を生み出す力」を知るうえで役立つ記事を、日経BPネットの連載からピックアップして紹介するこのコラム。今回は、人気連載『小沢コージの鉄板CAR研究~愛されクルマには「秘密」がある』からマツダ ロードスタ…

【僕がたったひとりでメーカーをつくった理由】 はじめに~Bsizeの設計図~

 変革は突然、新星が現れるがごとく起こるものではない。業界や社会が抱える課題を認識して解決策を「想像」し、実際の製品やサービスとして「創造」できる力を持った人が、確固たる信念や飽くなき挑戦心の下、まわりを巻き…