トップ > 夏原武「隣は詐欺師」――ついに来た「すぐそばに詐欺師」の時代 > 夏原武:東京都の「被災地応援ツアー」制度で詐欺事件、いとも簡単に助成金を不正請求

夏原武「隣は詐欺師」――ついに来た「すぐそばに詐欺師」の時代ライフ

夏原武:東京都の「被災地応援ツアー」制度で詐欺事件、いとも簡単に助成金を不正請求(1/5ページ)

2015.08.27

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2011年に起きた東日本大震災にまつわる詐欺は多々起きている。義捐金(ぎえんきん)詐欺、募金詐欺、リフォーム詐欺、ボランティア詐欺とあらゆる詐欺が被災地や、被災地を思いやる人々を苦しめた。

 復興資金をあてこんで、会社を設立し、あたかも復興事業を行っているかのように見せかけて、公的資金をだまし取ったものもいる。いずれにしても、こうした犯罪は、他の詐欺よりも悪質である。

「被災地応援ツアー」制度を狙った浅ましい詐欺事件

 3年半近くが経過して、復興は徐々に進んでいるものの、爪痕は深く、人々の心の傷が癒えたわけではない。これまでも、そして、これからも物心双方の援助や協力が必要になることは間違いない。

 そうした被災地に日常的にでも、気持ちだけでも応援したいと思った人の中には、たとえば日本酒は東北地方のものにする、食品もなるべく東北産を選択するといった、ケースもある。

 観光地として少しずつでも再開した場所や、現地を訪れて欲しいと願う人々に対して、訪れることが応援につながることもあり、それは、自治体が援助を行うことでも広がってきている。

 しかし、人間はどこまでも浅ましくできているようで、この被災地を応援しようというツアーにも詐欺事件が起きた。

 福島県への観光ツアー料金の一部を東京都が助成する「被災地応援ツアー」制度を巡り、都と東京観光財団は24日、旅行会社「東京さくらツーリスト」(品川区)が架空のツアーや参加者の水増しで計235万5000円を不正受給していたと発表した。
 警視庁に被害届を提出するとともに、過去に制度を利用した約200社についても調査する。
(YOMIURI ONLINE 2015年8月24日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ログイン
  • マイフォローとは?
nikkei BPnet 会員サービス
トピックを選ぶ!フォローする 自分のメディアを組み立てる! マイフォロー

ランキング一覧を見る

おすすめ情報【PR】

締切間近のセミナー