このページの本文へ移動

  • BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

LIDARで進化する自動運転

カテゴリー

  • エレクトロニクス
  • 組み込みソフト
  • 自動車・カーエレクトロニクス
  • 安全・コスト・品質
  • 経営・業務革新

LIDARを用いた周辺環境のセンシング技術をメインに、その他の自動運転全般の技術概要もあわせて解説します。また、金沢大学が過疎地から都市部に渡って実走を行った際の成果と課題を紹介、将来の自動運転社会に対する展望について考察します。

現在、自動運転自動車に関する研究開発が世界各地で活発に行われている。日本では、金沢大学が市街地の公道で走行実験をするなど活発な研究開発を進めている。この自動運転自動車の開発では、従来人間がしていた認知判断操作を、車載センサーおよびコンピュータにより代替させる必要がある。また、自動運転に必要な地図生成技術、人間とのコミュニケーションを行うHMI(Human Machine Interface)など、多岐にわたる技術開発が必要となる。

 本講演では、現在の自動運転自動車のセンシングに欠かせないものとなっているLIDARを取り上げ、これを用いた周辺環境のセンシング技術を中心に金沢大学の実装例を交えて解説する。また、その他の自動運転全般の技術の概要についても述べる。

 そして、交通量の少ない過疎地から交通量の多い街中までを、金沢大学が走行して得られた成果とその課題についても述べ、将来の自動運転社会に対する展望について述べる。

【受講効果】
? LIDARを用いた周辺環境のセンシング技術について理解する
? 自動運転全般の技術の概要について学ぶ
? 将来の自動運転社会に対する展望について考察する
  • hatena

日経テクノロジーオンライン「技術者塾」

LIDARで進化する自動運転

会 場:
エッサム神田ホール1号館2階201(東京・神田)
東京都千代田区神田鍛冶町3−2−2
開催日:
2017/11/21
開始時間:
10:00
終了時間:
17:00
参加費: 49,800円

申込締切: 2017/11/21

さらに詳しい情報やお問い合わせ、お申込みは以下の「申込ページ」をご覧ください。
セミナー全般についてのお問合せは、下記「お問合せフォーム」をご利用ください。

日経BP社読者サービスセンター

お問合せフォームはこちら

セミナー検索

キーワードから探す

カテゴリーから探す

ページの上部へ