このページの本文へ移動

  • BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

働き方改革フォーラム 本講座

カテゴリー

  • 産業研究
  • マネジメント・人材管理
  • 経営戦略
  • 経営学・キャリア・MBA
  • 投資・金融・会社経営
  • 実践経営・リーダーシップ
  • 自己啓発・コーチング
  • 経営計画
  • 社員教育・人づくり
  • 経営哲学・経営思想
  • 生産性向上・品質管理

狙うは圧倒的な生産性向上!「働き方改革」を働きがい創出と経済成長に直結させ、「中だるみ社員・ぶらさがり社員」を「熱意あふれる社員」に変革する「働き方改革フォーラム」にぜひご参加ください。

今、多くの企業が「働き方改革」に注力していています。定時退社、ノー残業デー、残業時間削減、有給休暇取得推進など、働く時間を短くする、休む時間を長くする方向に向かっています。日本は長時間労働者の割合の多い国です。「長時間労働が美徳」という価値観や、働く時間の制約や制限のない男性社員を基準とした労働慣行がありました。だからこそ、長時間労働を是正する「働き方改革」は重要です。しかし、それと企業の成長はどのように両立できるでしょうか。時間という資源を減らし、結果として成果も縮小することになりはしないでしょうか。
若手社員は定時退社のため会社で仕事ができず結局持ち帰り残業をしていたり、「残業するな、売上落とすな、じゃあ、どうすればいい?」と管理職は頭を抱えています。「働き方改革」は喫緊の課題でありますが、急ごしらえの「働き方改革」による弊害が散見されています。

「働き方改革」を自社の持続的成長に結びつけるにはどうしたらよいのか?
 何をKPIとし、どこから着手すべきか、どのようにPDCAを回したらよいのか?
 自社にとって最適な「働き方改革」とは何なのか?

 このような企業経営者の皆さまの課題にお応えすべく、日経BP総研は「働き方改革フォーラム」を立ち上げます。

 この研究会では、日本のリテンションマネジメント(人材獲得・定着)の第一人者でる、山本寛青山学院大学教授を委員長に迎え、「働き方改革を企業の成長に結びつけるためには何が必要か」をテーマとして、その解を明らかにすべく開催いたします。

「働き方改革」を企業の成長に結びつけている先進企業の経営者・経営陣の皆さまにご登壇いただきます。当研究会では、講演のみならず質疑応答の時間をたっぷり設けております。さらには経営にも造詣の深い有識者の講義で、先進事例を理論化及びフレーム化し、皆さまの会社に最適な施策を明らかにいたします。

 「働き方改革」を成功させ、皆さまの会社が持続的成長を獲得し、企業の価値を向上させるために、本フォーラムをぜひご活用ください。
  • hatena

働き方改革フォーラム 本講座

会 場:
AP東京丸の内
東京都千代田区丸の内1丁目1-3
日本生命丸の内ガーデンタワー3階
開催日:
2017/11/17
開始時間:
13:00
終了時間:
18:00
参加費: 2,000,000円

申込締切: 2017/11/16

さらに詳しい情報やお問い合わせ、お申込みは以下の「申込ページ」をご覧ください。
セミナー全般についてのお問合せは、下記「お問合せフォーム」をご利用ください。

日経BP社読者サービスセンター

お問合せフォームはこちら

セミナー検索

キーワードから探す

カテゴリーから探す

ページの上部へ