このページの本文へ移動

  • BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

カーエレクトロニクスの最新動向を2日で押さえる(2日間セット)

カテゴリー

最新のカーエレクトロニクスについて、その技術的な特徴と勘所を2日間で押さえることができる講座です(1日ずつでも受講できます)。カーエレクトロニクス技術の中でも特に重要な技術について最新の情報を提供します。

自動車はエレクトロニクスで動いている──。そう言っても過言ではないほど、クルマの機能は今、カーエレクトロニクスに大きく支えられています。

事実、電子制御はより複雑になり、複数のシステムが連携して性能の向上を図るようになっています。この傾向は今後も加速する一方です。従って、自動車分野ではカーエレクトロニクス技術を俯瞰して理解することが大切になってきます。全体を見ながら、個々の技術を深掘りすることが自動車分野の技術開発に求められているのです。また、最近では自動運転を視野に入れながら電動化、情報化、自動化が話題になっています。

本講座は、最新のカーエレクトロニクスについて、その技術的な特徴と勘所を2日間で押さえることができる講座です(1日ずつでも受講できます)。本講座で取り上げるのは、カーエレクトロニクス技術の中でも特に重要な次の6つの技術。(1)電気自動車(EV)、ハイブリッド車(HEV)など電動車両の動向、(2)ワイドバンドギャップ素子(SiC、GaN)の開発動向、(3)パワー半導体の実装技術、(4)V2X(車車間通信、路車間通信)と予防安全、(5)情報化、(6)車載電子システムのカーエレ技術──です。

講師は、ベストセラー書籍である『図解カーエレクトロニクス』(日経BP社)の著者を中心に、新たな講師も登壇。高度かつ複雑になっているカーエレクトロニクス技術を分かりやすく解説いたします。

自動車メーカーや自動車部品メーカーでカーエレクトロニクス技術に携わる方はもちろん、電機メーカーや産業用機器メーカー、一般機械メーカーなどにお勤めの方で、今、最も旬なカーエレクトロニクス技術を短期間で学びたいという方にお薦めの講座です。当該分野の動向を把握することができるため、技術者以外の方でも受講いただける内容です。
  • hatena

日経テクノロジーオンライン 「技術者塾」

カーエレクトロニクスの最新動向を2日で押さえる(2日間セット)

会 場:
UDXギャラリーNext 4F(東京・秋葉原)
東京都千代田区外神田4-14-1
開催日:
2017/4/18
開始時間:
10:00
終了時間:
17:00
参加費: 97,000円

申込締切: 2017/4/19

さらに詳しい情報やお問い合わせ、お申込みは以下の「申込ページ」をご覧ください。
セミナー全般についてのお問合せは、下記「お問合せフォーム」をご利用ください。

日経BP社読者サービスセンター

お問合せフォームはこちら

セミナー検索

キーワードから探す

カテゴリーから探す

ページの上部へ