このページの本文へ移動

  • BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

自動運転にも必須のISO26262の「本質」を押さえる

カテゴリー

  • エレクトロニクス
  • 自動車・カーエレクトロニクス
  • 安全・コスト・品質
  • 経営・業務革新

機能安全規格「ISO26262」に対応した安全設計を実施していく上で、考えなければならない設計の考え方や考慮すべきポイントを解説します。

機能安全規格「ISO26262」に対応した安全設計を実施していく上で、考えなければならない設計の考え方や考慮すべきポイントを解説します。

【受講効果】
・自動運転時代に必須となる機能安全規格(ISO26262)のポイントについて基礎から学ぶことができます。
・機能安全規格(ISO26262)への適合についての講師の実務経験も踏まえた事例の解説から、実践的な対応方法の習得ができます。
・ISO26262で求められる実製品での技術的な対応方法、プロセス構築方法について、これからの取り組みポイントを把握することができます。
・開発の効率化とコスト削減の具体的事例を学ぶことができます。
  • hatena

日経テクノロジーオンライン「技術者塾」

自動運転にも必須のISO26262の「本質」を押さえる

会 場:
Learning Square新橋 4F (東京・新橋)
東京都港区新橋4-21-3 新橋東急ビル
開催日:
2017/3/22
開始時間:
10:00
終了時間:
17:00
参加費: 49,800円

申込締切: 2017/3/22

さらに詳しい情報やお問い合わせ、お申込みは以下の「申込ページ」をご覧ください。
セミナー全般についてのお問合せは、下記「お問合せフォーム」をご利用ください。

日経BP社読者サービスセンター

お問合せフォームはこちら

セミナー検索

キーワードから探す

カテゴリーから探す

ページの上部へ