トップ > 電子書籍セレクト > ストレスを吹き飛ばせ! 「心の健康」は失敗を恐れず前に進むことから

電子書籍セレクトビジネス

ストレスを吹き飛ばせ! 「心の健康」は失敗を恐れず前に進むことから

2016.11.24

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 精神的なストレスから「過労死」に至る事例が大きく報道されている昨今ですが、心の問題を抱えているのは、いわゆる「ブラック企業」「ブラック職場」で勤務している人だけではありません。誰しも、ちょっとした仕事上のトラブルや人間関係から、大きなストレスに襲われることがあります。今回は、そんな心の悩みを軽減し、やる気を高めてくれる術(すべ)を取り上げた本をセレクトしました。

 シリコンバレーで成功した起業家を多く生み出しているスタンフォード大学では「失敗することを厭わない」姿勢を身につけるそうです。また、経営者や管理職の間で人気が高い経営学者ピーター・F・ドラッカーは「最初の仕事はくじ引きである。最初から適した仕事に就く可能性は高くない」と述べています。失敗からいかに立ち直って次に進むか、それがひとつのカギになりそうです。

 悩みの解決法の一例として、『学校では絶対に教えてくれない 自分のこころのトリセツ』の共同著者の下園壮太氏は「原始人の本能」で考えるとわかりやすいと言います。ストレスがたまったり、うつ状態になったりするのは、「本能的に」自分が弱っていることをわかっているから。そういうときは、まず休むことが大事なのだそうです。その上で、自分の弱さと向き合い、感情をコントロールしていくことを提案しています。

 今回セレクトした本では、「人付き合いの悩み」や「モチベーションを上げる」「働く女性」など様々なテーマで、様々な筆者がアドバイスを提示しています。あなたの悩みを解消してくれる答えは、本の中に隠れているかもしれません。

【科学的見地に基づいた、心理学者による「解決の糸口」】

●スタンフォードの心理学講義 人生がうまくいくシンプルなルール

 「やる気が出ない」「自信がない」「人からどう思われるか気になる」「変わりたいのに、変われない」 そんなふうに、感じたことはありませんか。日本のビジネスパーソンが抱く様々な課題や悩みを25のテーマに分け、精神論や根性論ではなく、スタンフォード大学やハーバード大学など、世界有数の研究機関の調査結果に基づく科学的見地から「解決の糸口」を示します。

購入<日経ストア><Amazon/Kindle>

【経営学者の言葉から、職場のメンタルヘルス対策を考える】

●仕事の悩みを自信に変えるドラッカーの言葉

 今もなお、経営者や管理職の間で人気が高いとされるピーター・F・ドラッカー。本書はドラッカーの21の言葉に、職場のメンタルヘルス対策という角度から光を当てた、いわば「新釈・ドラッカー名言集」です。これまでになかったメンタルヘルス専門家とドラッカーの異色コラボが、「マネジメント」に対するあなたの理解をさらに深めます。

購入<日経ストア><Amazon/Kindle>

【過酷な環境にも耐えられるストレスコントロール術】

●学校では絶対に教えてくれない 自分のこころのトリセツ

 著者は陸上自衛隊で、メンタルヘルスに16年間関わってきた人物。戦場における兵士のストレスについて学び、研究をし、現場では日常的なストレスで心身のバランスを崩した隊員へのカウンセリング、訓練事故や同僚の自殺というショックに直面した隊員のケア、東日本大震災におけるメンタルケアなどを行ってきました。本書では、著者が自衛隊で学び、隊員たちに伝えてきたストレスコントロールのノウハウを紹介します。

購入<日経ストア><Amazon/Kindle>

【人を信頼し、人から信頼され、自分を信頼する心を身につける】

●人づきあいがラクになる「心理学の教え」

 人は一人ひとり個性豊かであり、その人が内側で感じることと、他者がその人を外から見て感じることとはあまりに違っていて、そのせいでわかり合えないことが多いもの。この本は、心にまつわる24のお話を、3つのパートに分けて紹介していきます。ページを読み進めるうちに、あなたは自然に、さまざまな角度から、「信頼」について理解を深めることになるでしょう。そうやって人を信頼し、人から信頼され、自分を信頼する心を身につけていくことで、自分と周囲がともに快適に生きられるようになる。それが、この本の狙いです。

購入<日経ストア><Amazon/Kindle>

【仕事を楽しむためのスイッチを入れる】

●たった5つでモチベがあがる技術

 人は時に働く目的を見失ったり、やりがいを見出せなくなったりします。こうした「モチベーションが上がらない」状況は自然に起こるもので、悪いことと考える必要はありません。重要なのはコントロールする術を持っておくことです。ぶれないモチベーションを生み出すための5つの要素を解説。日常の仕事のシーンで活用するイメージが湧くように、Q&A形式でモチベーションを育てるヒントを綴ります。

購入<日経ストア><Amazon/Kindle>

【働く女性のためのメンタルケア】

●ありのままの私を生きる30のヒント

 著者の佐藤綾子さんは、日本における「パフォーマンス心理学」の創始者であり、第一人者でもある人物。自身の波乱万丈な人生から得られた教訓をもとに、パフォーマンス心理学の観点から、女性がよりよく人生を生きるためのヒントをまとめました。キャリアの考え方や人間関係のつくり方から、表情や振る舞いで魅力をあげる方法まで、初対面の一瞬で相手の心をつかむ力を持つ著者が送る、今すぐ役に立つアドバイスが盛り込まれています。

購入<日経ストア><Amazon/Kindle>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ログイン
  • マイフォローとは?
nikkei BPnet 会員サービス
トピックを選ぶ!フォローする 自分のメディアを組み立てる! マイフォロー

ランキング一覧を見る

おすすめ情報【PR】

締切間近のセミナー