トップ > 電子書籍セレクト > 電子書籍セレクト:ニンニクでがん予防、キャベツで肥満改善~『日経おとなのOFF 病気にならない食べ方のコツ』

電子書籍セレクトビジネス

電子書籍セレクト:ニンニクでがん予防、キャベツで肥満改善~『日経おとなのOFF 病気にならない食べ方のコツ』(1/5ページ)

2015.06.19

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
『日経おとなのOFF がまんゼロ! 病気にならない食べ方のコツ』

『日経おとなのOFF がまんゼロ! 病気にならない食べ方のコツ』(日経おとなのOFF、日経BP社発行)
暑くなってくる季節。カレーや餃子を食べながらの「ビール!」は、とても気分がいいもの。ただその半面、好きなものをあれもこれもと食べていたら、体に悪いのでは? 太るのでは? との危惧も抱いてしまう。しかし、心配は無用。この7つの「食べ方のコツ」さえ覚えれば、食事の我慢ゼロで元気な体を保てるはずだ。

購入:日経ストアAmazon(Kindleストア)楽天kobo

 ジュウジュウと音を立てているオリーブオイルに、茶色く色づいたスライスにんにくたっぷり。そこにマッシュルームやエビを入れて土鍋ごとテーブルに出して食べる「アヒージョ」。

 以前はスペイン料理専門のレストランに行かないとお目にかかれなかったが、最近はファミレスのメニューに「牡蠣のアヒージョ」が並ぶほどのブームになっている。

 最後に残ったオイルをバケットに染み込ませながら食べると、とても美味しいのだが、「美味しいものは、脂肪と糖でできている」という秀逸なCMコピーの通り、脳が美味しい信号を出している最大の理由はそれが「油」だから。なので、アヒージョを食べる時には、「脂肪とカロリーをこんな摂取しちゃい身体によくないよな」という罪悪感がいつもつきまとう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ログイン
  • マイフォローとは?
nikkei BPnet 会員サービス
トピックを選ぶ!フォローする 自分のメディアを組み立てる! マイフォロー

ランキング一覧を見る

おすすめ情報【PR】

締切間近のセミナー