トップ > BPセレクト > 安倍超長期政権を総括する

BPセレクトビジネス

安倍超長期政権を総括する(5/5ページ)

2016.12.19

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本をめぐる環境は不安定化

 さらに12月26、27両日には、安倍首相が米ハワイを訪問し、オバマ大統領とともに真珠湾攻撃の犠牲者を慰霊する。日経ビジネスオンラインの記事「真珠湾訪問に込めた安倍首相の思い」では、安倍首相の真珠湾訪問を解説。日米両国の信頼を深めて「戦後」に終止符を打つ機会にするとともに、トランプ新政権や国際社会に日米協調をアピールする狙いがあるとしている。
  真珠湾訪問に込めた安倍首相の思い

 そのトランプ政権こそが、安倍政権の当面の不安要素になることは間違いないだろう。少しでも不確実性を解消するために、安倍首相はトランプ氏の当選から1週間後に異例の会談を断行した。

 日経ビジネスオンラインの記事「安倍首相が実感したトランプ氏の実像」は、同会談について解説。安倍首相は会談で手応えを感じたようだが、TPPなどの諸問題について解決の道筋が見えたわけではないと指摘している。
  安倍首相が実感したトランプ氏の実像

 アメリカの新政権だけでなく、韓国では大統領が弾劾されるなど、日本をめぐる環境は不安定化している。安倍政権の行く手には、引き続き課題が山積していくことになりそうである。

(構成=宮島理)

「BPセレクト」のバックナンバーはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ログイン
  • マイフォローとは?
nikkei BPnet 会員サービス
トピックを選ぶ!フォローする 自分のメディアを組み立てる! マイフォロー

ランキング一覧を見る

おすすめ情報【PR】

締切間近のセミナー