トップ > BPセレクト > トランプ政権を展望 外交・金融政策はどう変わる?

BPセレクトビジネス

トランプ政権を展望 外交・金融政策はどう変わる?(4/5ページ)

2016.11.14

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

楽観的な見通しを示す元防衛大臣の石破茂氏

 トランプ氏の外交政策については、日経ビジネスオンラインのインタビュー記事「石破氏:『トランプ大統領』は豹変する」において、元防衛大臣の石破茂衆院議員もコメントしている。
  石破氏:「トランプ大統領」は豹変する

 日米関係の今後について、石破氏は以下のように、ある程度楽観的な見通しを示す。

「トランプ氏も最初はよく分からなかったので、過激なことを言っていたかもしれない。しかし、選挙戦を通じて様々な人と意見交換をする。スタッフの数も増えて、入ってくる情報の量も質も変わってくる。これからは次期大統領として、更に多くの情報に接することになるでしょう。そうすれば自ずと、日米同盟の重要性が分かるはずです」

 一方で、「だからと言って、日米関係がこのままでいいと言うことにはなりません」とも警鐘を鳴らす。同盟関係をより強固にしていくために、日本も相当な努力をしなければならないと石破氏は語っている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ログイン
  • マイフォローとは?
nikkei BPnet 会員サービス
トピックを選ぶ!フォローする 自分のメディアを組み立てる! マイフォロー

ランキング一覧を見る

おすすめ情報【PR】

締切間近のセミナー