トップ > BPセレクト > トランプ政権を展望 外交・金融政策はどう変わる?

BPセレクトビジネス

トランプ政権を展望 外交・金融政策はどう変わる?(3/5ページ)

2016.11.14

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

米国は本当に世界の警察官をやめるのか

 トランプ大統領の誕生により、世界や日本はどのような影響を受けるのだろうか。既に日経BP社の各サイトには、多くの有識者からの論考が寄せられている。

 ジャーナリストの田原総一朗氏は、nikkeiBPnetのコラム「『トランプ大統領』誕生の先に何が起こるのか?」で、トランプ氏の外交政策などについて分析している。
  「トランプ大統領」誕生の先に何が起こるのか?

「米国は世界の警察官をやめる」と発言してきたトランプ氏だが、田原氏によれば、その“やめ方”は強硬なものになるという。中途半端なやり方でかえって対中政策や対イスラム政策を混乱させたオバマ大統領に対し、トランプ氏は強硬的になると見る。

 また、トランプ氏は、世界の警察官の役割を、米国だけではなく北大西洋条約機構(NATO)も担うべきとの発想を持っているとも言われている。今後、トランプ氏が大統領に就任したら、日本もNATOに入れと言ってくるかもしれない、と田原氏は占う。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ログイン
  • マイフォローとは?
nikkei BPnet 会員サービス
トピックを選ぶ!フォローする 自分のメディアを組み立てる! マイフォロー

ランキング一覧を見る

おすすめ情報【PR】

締切間近のセミナー