トップ > BPセレクト > 悪化すると命の危険も!? 最新夏バテ&熱中症対策ガイド

BPセレクトライフ

悪化すると命の危険も!? 最新夏バテ&熱中症対策ガイド(3/4ページ)

2016.07.26

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

冷たいビールは熱中症予防にならない!

 疲れがたまり、体力が落ちやすい夏は、疲労回復を促すビタミンB1を意識して摂取したい。豚肉、ゴマ、レバー、大豆などに多く含まれる。食欲を増進させるには、スパイスを使った料理がお勧めだ。唐辛子に含まれるカプサイシンは血液の循環をよくすることでも知られている。

 海藻には、汗をかいたときに失われがちなミネラルや、腸内環境を整えるのに役立つ食物繊維が豊富に含まれている。腸の働きがよくなると脂質や糖の代謝が上がり、糖尿病や高脂血症の予防につながる。

 炎天下で汗をかいたときの水分補給には、体を継続的に冷やしてくれる冷たいスポーツドリンクが最適だ。ペットボトルではなく、保冷効果がある水筒で持ち歩くといい。一方、ビールなどのアルコールは利尿作用も強く、脱水症に陥りやすくなる。体を動かした後の一杯は非常に魅力的だが、リスクも伴うことを覚えておこう。

海藻で暑い夏を乗り切れ

海藻で暑い夏を乗り切れ

高温多湿な夏は汗でミネラルが奪われ、だるくなったり疲れやすくなったりする。胃腸の調子が悪くなるほか、食欲が落ちて栄養バランスを崩すことも。こんな夏バテを防ぎ、元気にしてくれる栄養素が「海藻」には豊富だ。最近注目の海藻成分や栄養価の高い「アカモク」を取り入れよう。[全文を読む]


冷たいビールは熱中症予防になる?

冷たいビールは熱中症予防になる?

【問題】猛暑が続いています。そこで、昭和大学病院救命救急センター長の三宅康史さんに、熱中症予防のポイントをお聞きしました。熱中症を予防する上で、三宅さんがおすすめする水分補給の考え方はどれでしょうか。[全文を読む]


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ログイン
  • マイフォローとは?
nikkei BPnet 会員サービス
トピックを選ぶ!フォローする 自分のメディアを組み立てる! マイフォロー

ランキング一覧を見る

おすすめ情報【PR】

締切間近のセミナー