トップ > BPセレクト > 最新ダイエット情報:GWで太った体を元に戻す。プチ断食やスマホゲームでやせる、「酢タマネギ」もいいらしい

BPセレクトライフ

最新ダイエット情報:GWで太った体を元に戻す。プチ断食やスマホゲームでやせる、「酢タマネギ」もいいらしい(1/5ページ)

2015.05.12

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ゴールデンウィーク(GW)で出掛けた旅行先で、ご当地料理に舌鼓を打ったり、出掛けなくても、家で昼から飲み始めてしまい、GW明けにスーツのズボンがきつくなっていたという人も多いのではないか。これから夏に向かい薄着になる機会も多くなることから、前にせり出したお腹を何とか引込めたい。そこで、最新のダイエットに関する記事を集めてみた。

「食事できる時間」を制限するだけでやせる!?

 ここ数年で流行っているダイエット方法の一つに、食べる量を減らしたり、食べてよい食品を限定することなく、好きなものを好きなだけ食べるが「食事をできる時間を制限する」というものがある。例えば、一日のうちに8時間は好きなものを好きなだけ飲み食いするが、残りの16時間は水分を摂取する程度だけにするといった具合だ。

 果たして、この方法で本当にダイエットできるのか? 医学博士の大西睦子氏が海外での実験の成果をまとめている。

 米カルフォルニア州ソーク研究所のサッチダナンダ・パンダ教授と、カリフォルニア大学サンディエゴ校、州立サンディエゴ大学の研究者らは、カロリーの摂取量が同じだった場合、毎日の食事の時間と空腹の間隔の違いが、どのように健康に影響するかを検証。2015年3月15日の科学雑誌「サイエンス」誌で報告した。

 実験は2週齢のキイロショウジョウバエを使い、食事の摂取量を同じにしつつも「1日中いつでも、好きな時間にエサを食べられる」グループと、「1日12時間のみエサが食べられる」グループに分け、両グループに違いが発生するか調べた。

 それによると、1日中食べられるグループには体重の増加がみられた。また、それだけでなく、1日中食べられるグループでは、睡眠が不規則になり、心機能の老化もみられたという。
  “5:2ダイエット=ゆる断食”って効果あるの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連トピックス

    • 会員登録 ログイン
    • マイフォローとは?
    nikkei BPnet 会員サービス
    トピックを選ぶ!フォローする 自分のメディアを組み立てる! マイフォロー

    ランキング一覧を見る

    おすすめ情報【PR】

    締切間近のセミナー