トップ > BPセレクト > 最新ダイエット情報:GWで太った体を元に戻す。プチ断食やスマホゲームでやせる、「酢タマネギ」もいいらしい

BPセレクトライフ

最新ダイエット情報:GWで太った体を元に戻す。プチ断食やスマホゲームでやせる、「酢タマネギ」もいいらしい(5/5ページ)

2015.05.12

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1日5分の運動でお腹を凹ませる

 ダイエットに欠かせないのが運動だ。体についてしまった体脂肪を燃やして減らすには、運動する必要がある。運動といっても、体脂肪を燃やすための有酸素運動ばかりをすればいいかといえば、どうもそうでもないらしい。

 筋肉はエネルギーの消費量が多いため、筋肉をつけると体を維持するためだけに使うエネルギー代謝が高くなり、太りにくい体になるのだ。そのため、有酸素運動だけでなく筋肉トレーニングもした方が、ダイエットにはいいようだ。
  ダイエット体質を目指すなら、筋トレ? 有酸素運動?

 シドニー・オリンピック日本選手団のメディカルスタッフでもあった広島国際大学総合リハビリテーション学部リハビリテーション学科の准教授であり理学療法士の蒲田和芳氏は、「1日5分ちょっとした運動をするだけで、せり出しお腹を凹ませることができる」とし、その方法を解説している。ぜひ試していただきたい。
  メタボ腹解消の新ルール! 体の前面は「緩める」、後ろは「締める」
  前にせり出たメタボ腹は、体の背面の「裏トレ」でへこませる

 米グーグルのグループ会社が提供する人気のスマートフォン用ゲーム「Ingress」(イングレス)がダイエットに使えるという声もある。イングレスは、実際の街中に設定されたポータルと呼ばれる拠点を奪い合い、敵チームと陣地を競い合うゲームだ。拠点を奪うには、実際に存在する拠点に指定された場所まで歩いて行かなければならないため、ダイエットのためのウォーキングになるというわけだ。

 ダイエット効果が本当にあるのか、ITライターの原如宏氏が実際にイングレスで遊んだところ、気づけば1日3万歩近く“歩かされていた”という。ダイエットや健康のためにジョギングやウォーキングを始めても、すぐに続けられなくなり三日坊主に終わってしまうという人も多いだろう。イングレスを使うことで、そんな「挫折しやすいエクササイズの初期段階を、遊び感覚で乗り越えていけるのでは?」と原氏は指摘する。
  みるみる体重が減る!? 話題のスマホゲーム「Ingress」を試す

 ダイエットが失敗する最大の理由は「続かないこと」だ。アイブリッジが運営するインターネットリサーチサービス「リサーチプラス」が実施したダイエットに関する調査によると、ダイエット経験者の2割以上がダイエットに成功したことがなく、3人に1人は1カ月以上続けられないことが明らかになった。
  ダイエット、失敗の最大の反省点は「続かないこと」

 イングレスを活用するなど、遊びのように楽しく続けられる方法を見つけ出すことこそ、ダイエットの一番の肝なのかもしれない。

「BPセレクト」のバックナンバーはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ログイン
  • マイフォローとは?
nikkei BPnet 会員サービス
トピックを選ぶ!フォローする 自分のメディアを組み立てる! マイフォロー

ランキング一覧を見る

おすすめ情報【PR】

締切間近のセミナー