トップ > BPセレクト > Windows 10:単なるOSアップデートではない、Windows 10がもたらす「四つの変革」

BPセレクトIT

Windows 10:単なるOSアップデートではない、Windows 10がもたらす「四つの変革」(1/5ページ)

2015.04.08

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 米マイクロソフトが開発・販売するクライアント向けOS「Windows」の次期メジャーバージョン「Windows 10(ウィンドウズ テン)」が、2015年夏にいよいよ登場する(編集部注:発売日などの詳細については続編記事『ついに全貌が見えた! Windows 10で新たに判明した「10の事実」』を参照)。

 過去の主だったクライアント向けWindow OSの発売日には、秋葉原などでカウントダウンイベントや深夜販売イベントが大々的に実施されてきた。今回のWindows 10でもそうした盛大なイベントが開催されるかは不明だが、仮に開催されるとしてもそろそろ「打ち止め」かもしれない。
 ⇒ 日本MS樋口社長のカウントダウンから面白グッズまで、写真で見る「Windows 8深夜販売」

 最近は、OSを購入して自分でインストールするようなユーザーが少なくなっている。それどころか、スマートフォンやタブレット端末の普及に押され、PC自体を持っていないユーザーも増えている。今春大学を卒業して入社した新入社員の多くは、高校から大学在学時代にスマートフォンが普及した“スマホネイティブ”世代であり、PCよりもスマホを使う時間の方が長いという。
 ⇒ パソコンが使えない?!“スマホネイティブ”がやってくる

 だが、そうはいってもPCはまだまだ企業における情報処理端末の主役であり、一般のオフィスにおいてWindows PCが圧倒的なシェアを占めている状況は、そう簡単には変わりそうもない。そのWindows OSが数年ぶり(Windows 8発売から約3年ぶり)に新しくなるのだから、それだけで世の中に与えるインパクトは相当なものだ。例えば、製品リリースを境に世界中で膨大な数のPC買い替えやOS入れ替え需要が発生する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連トピックス

    • 会員登録 ログイン
    • マイフォローとは?
    nikkei BPnet 会員サービス
    トピックを選ぶ!フォローする 自分のメディアを組み立てる! マイフォロー

    おすすめ情報【PR】

    締切間近のセミナー