トップ > ちょっと気になる“モノ”まとめ > モノ売り場:ライフスタイルを売る蔦屋家電、技あり文房具をそろえるイケア

ちょっと気になる“モノ”まとめライフ

モノ売り場:ライフスタイルを売る蔦屋家電、技あり文房具をそろえるイケア

2015.06.11

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2015年5月3日、東京・二子玉川に、生活提案型家電店をうたう「二子玉川 蔦屋家電」がオープンした。“ライフスタイルを買う家電店”を標榜しているという。
 家具販売店のイケアは2014年から「ペーパーショップ」と銘打って文具の商品リニューアルを進め、売り場を順次拡張している。また、無印良品の文具やコンビニ文具も厳選した売れ筋商品を取りそろえている。

二子玉川「蔦屋家電」に行ってみたら、家電店じゃなかった!?

二子玉川「蔦屋家電」に行ってみたら、家電店じゃなかった!?

2015年5月3日、東京・二子玉川の商業施設「二子玉川ライズ・ショッピングセンター・テラスマーケット」内に、生活提案型の家電店「二子玉川 蔦屋家電」がオープンした。同店を手がけるのは「TSUTAYA」を展開するCCC(カルチュア・コンビニエンス・クラブ)。同社は“本屋が作る街” をコンセプトにした複合商業施設「T-SITE」を代官山や湘南に展開しているが、今回のテーマは“ライフスタイルを買う家電店”だ。[全文を読む]


二子玉川「蔦屋家電」はiPhoneユーザーのための家電店?

二子玉川「蔦屋家電」はiPhoneユーザーのための家電店?

二子玉川駅に隣接する商業施設「二子玉川ライズ・ショッピングセンター・テラスマーケット」内に、生活提案型の家電店「二子玉川 蔦屋家電」がオープンする。特に、iPhone関連の製品やアクセサリーの充実ぶりが目を引き、まるでiPhoneユーザーのために作った店舗なのでは…と思えるほどだった。[全文を読む]


100円グッズ&IKEAの“技あり文房具”を大発掘!

100円グッズ&IKEAの“技あり文房具”を大発掘!

イケアは2014年から「ペーパーショップ」と銘打って文具の商品リニューアルを進め、売り場も順次拡張している。デコレーション用のテープやギフト包装など、装飾を目的としたペーパーアイテムが一気に増加。もともとデザイン性の高い文具を取り扱っていたイケアだが、今回のリニューアルでは、文具をインテリアに近づける方向性をより鮮明に打ち出している。[全文を読む]


無印良品文具の象徴、“透明ペン軸”はコスト削減策だった!?

無印良品文具の象徴、“透明ペン軸”はコスト削減策だった!?

固定ファンの多い、無印良品の文具。最近の代表的なヒット商品が「こすって消せるボールペン」だ。中身は「フリクションボール」と同じだが、軸が透明でデザインが異なる。また、書いた文字を消すためのラバーが、“本家”ではペンの後端にあるが、この商品ではキャップに付いている。キャップをペンの後ろにはめて使う人が多いだろう、という判断からだ。[全文を読む]


第95回 厳選ラインナップが魅力のコンビニ文具

第95回 厳選ラインナップが魅力のコンビニ文具

シリーズ「紙の整理術」第95回は、独自のデータ分析に基づき、厳選した商品しか置かないコンビニエンスストアの文具についてです。コンビニの文具コーナーは決して大きくありませんが、注目の売れ筋文具が並んでいるので、買って失敗する確率は極めて低いといえます。[全文を読む]


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連トピックス

    • 会員登録 ログイン
    • マイフォローとは?
    nikkei BPnet 会員サービス
    トピックを選ぶ!フォローする 自分のメディアを組み立てる! マイフォロー

    おすすめ情報【PR】

    締切間近のセミナー