トップ > コラム > 財部誠一「帰還~脳梗塞との闘い365日の記録」

財部誠一「帰還~脳梗塞との闘い365日の記録」

第一線で活躍していた経済ジャーナリストの財部誠一氏は、2015年2月、突然の脳梗塞で倒れた。眩暈とともに舌ももつれ、救急車で病院に運びこまれた。早期に適切な対応をしたにも関わらず、症状が改善する...

プロフィール
財部 誠一(たからべ・せいいち)
 1980年、慶應義塾大学を卒業し野村證券入社。出版社勤務を経て、1986年からフリーランスジャーナリスト。1995年、経済政策シンクタンク「ハーベイロード・ジャパン」設...
詳しく見る
財部 誠一(たからべ・せいいち)

 1980年、慶應義塾大学を卒業し野村證券入社。出版社勤務を経て、1986年からフリーランスジャーナリスト。1995年、経済政策シンクタンク「ハーベイロード・ジャパン」設立。金融、経済誌に多く寄稿し、気鋭のジャーナリストとして活躍。テレビ朝日系の『報道ステーション』、BS日テレ『財部ビジネス研究所』などに出演。近著に『メイド・イン・ジャパン消滅! 世界で戦える「製造業」をどう守るか』(朝日新聞出版)がある。
財部誠一のホームページはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 会員登録 ログイン
  • マイフォローとは?
nikkei BPnet 会員サービス
トピックを選ぶ!フォローする 自分のメディアを組み立てる! マイフォロー

ランキング一覧を見る

おすすめ情報【PR】

締切間近のセミナー