トップ > 早出し!「ニュースの論点」 > 乳牛が「乳搾り体験でストレス死」は本当か? 伊香保グリーン牧場のイベント中止報道で議論

早出し!「ニュースの論点」ビジネス

乳牛が「乳搾り体験でストレス死」は本当か? 伊香保グリーン牧場のイベント中止報道で議論(1/2ページ)

2016.10.26

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 乳牛2頭が相次いで死んだのは、本当に乳搾り体験イベントのストレスが原因だったのか?――。最近報道された事件をめぐって、ネットを中心に大きな議論が巻き起こっている。

 10月19日、群馬県の伊香保グリーン牧場は人気イベント「うしの乳しぼり体験」を11月23日で取りやめることを発表した。このニュースは新聞、テレビなどでも取り上げられた。

(写真:PIXTA)

 同牧場では最近、乳牛2頭が相次いで死に、これが「ストレスが一因」と報道された。しかし、発表翌日になって同牧場の牛担当者と思われる人物がツイッターアカウントを開設(25日にはアカウント閉鎖)し、「中止の原因は牛のストレスではない」と反論した。

 電通や関西電力社員の過労死自殺、世界中で報道された日本の「過労死白書」、ブラック企業やブラックバイトなど、日本の労働環境をめぐる報道や議論が盛んななか、牧場には「牛も過労死する時代か」「動物虐待だ」といったコメントが寄せられ、さらに牧場で乳搾りを体験した人からも「牛に悪いことをした」というコメントがあることを知った内部関係者が、居ても立っても居られない状況になり、直接メッセージを伝えようとアカウントを立ち上げたようだ。

  • 1
  • 2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 会員登録 ログイン
  • マイフォローとは?
nikkei BPnet 会員サービス
トピックを選ぶ!フォローする 自分のメディアを組み立てる! マイフォロー

ランキング一覧を見る

おすすめ情報【PR】

締切間近のセミナー