トップ > ご当地キャラ「ゆるくない話」 > 『真田丸』効果は200億円超! 応援キャラ「真田幸丸」人気でさらなる上乗せ狙う

ご当地キャラ「ゆるくない話」ビジネス

『真田丸』効果は200億円超! 応援キャラ「真田幸丸」人気でさらなる上乗せ狙う(3/6ページ)

2016.06.20

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大人気の真田幸丸グッズ、売れ筋を左右するのは「真田らしさ」

――そんなイケメン幸丸くんですが、イベント会場でも大人気の幸丸グッズは、全部千野さんや商店会で作っているんですか?

千野:商店会自体で制作しているものはなく、商店会に加盟している組合員店舗や組合外の企業を通じて20種類くらい作っています。他にも県内外の企業から幸丸グッズ制作のリクエストをもらっていて、これからますます増えていく予定です。

――どんなグッズが人気なのですか? 売れ筋を教えてください

千野:お子様向けのお土産として買われる方が多く、「真田らしいもの」が喜ばれています。

気になる人気のグッズTOP3は…

第1位「ピコピコ刀」
販売価格:500円

やわらかい布製の刀に幸丸がプリントされていて、振るとピコピコ鳴る
子供を中心に大人気で、イベントでは売切れ必至

第2位「幸丸軍手ィ」
販売価格:500円

地元信州大学の学生が立ち上げた「ハナサカ軍手ィプロジェクト」とのコラボ商品
デザインが評価されて、大人の女性を中心に人気

第3位「幸丸がま口」
販売価格:1000円

幸丸の顔がプリントされたがま口。「なぜかよく売れています(笑)」(千野氏)とのこと

千野:他にも、大人向けグッズとして企画した、幸丸をパッケージと商品名に採用した健康食品「♪毎日元気♪真田幸丸くん」(カワイ薬局)などもよく売れています。

[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]

やる気なし男(以下、なし男):吾輩的には、「真田幸丸カップ酒」に興味をそそられるだすよ!!

千野:さすが酒好きのなし男だね(笑)。「真田幸丸カップ酒」の製造元は上田市内の岡崎酒造です。2015年に関東信越国税局酒類鑑評会の吟醸部門で最優秀賞、純米部門でも優秀賞を受賞した蔵元さんで、幸丸を応援してくれているんです。

――上田市全体が幸丸くんを愛しているんですね

幸丸:※照れる

千野:最初は商店会のキャラクターとして誕生しましたが、今は信州上田を全国に広めるキャラクターにまで成長することができました。現在は全国を飛び回って様々なキャラクターイベントに積極参加し、PR活動を行っています。

なし男:それはそうと…ぶっちゃけて、幸丸はんのグッズで千野はんや商店会はんはどれ位儲かったんだすか?

千野:全国の幸丸ファンの方々にたくさんのグッズを購入いただいていますが、これで儲けようと思っているわけではなく「幸丸の名前を広めてもらうこと」を目的にしています。

 商店会では「幸丸グッズを作りたい」という企業や団体から申請をいただくと、使用目的や内容を精査したうえで許諾を出し、制作していただいています。申請料も商店会の会員さんは無料で、会員以外の企業や組織の場合はいただくことにしていますが、実際は、金銭ではなく出来上がったグッズをご提供いただくこともあるなど、ケースバイケースで判断しています。

 ちなみに、各グッズの売上げに応じたロイヤリティーなどはいただいていないので、売上金額は把握していません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 会員登録 ログイン
  • マイフォローとは?
nikkei BPnet 会員サービス
トピックを選ぶ!フォローする 自分のメディアを組み立てる! マイフォロー

ランキング一覧を見る

おすすめ情報【PR】

締切間近のセミナー