トップ > 職場を生き抜け! > 「電通事件」は繰り返される

職場を生き抜け!ビジネス

「電通事件」は繰り返される(2/6ページ)

2016.12.14

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

高橋さんのツイッターに頻出する「東大」という言葉

Q 高橋さんは亡くなる前に、ツイッターに残業や上司のことなどを書いています。私がそれを見て気になったのが、「東大」という言葉です。何度も書かれてありました。なぜ、これほどに強調するのだろう、と疑問に思いました。どのように思われましたか?

(写真:PIXTA)

 私も、あのツイッターを拝見しました。想像の域を出ておりませんが、東大を卒業したのだから、ここでつぶれてはいけないと、自らを奮い立たせていたのかもしれません。電通に入った後、しばらくはご自身の自尊心が満たされていたとしても、しだいにギャップに苦しむようになったことも想像できます。

 自死をされる方が、死にいたる前、肩書や経歴を見つめなおし、自分を発奮させようとすることは実際にあります。医学的な評価は分かりませんが、ご本人が精神疾患に苦しみもがく過程で頻繁に見られる行動のように思います。

 つまり、その時点で歯車のようなものがすでに噛み合わなくなっていて、精神疾患発症の背景が生まれつつあるということも十分考えられます。私は、自死をされた方の遺族からの相談を通じて、生前の様子を聞くことがあります。あるときまでは、心身ともに比較的順調であっても、あることをきっかけに歯車がかみ合わなくなり、精神疾患になってしまうことは少なくないのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ログイン
  • マイフォローとは?
nikkei BPnet 会員サービス
トピックを選ぶ!フォローする 自分のメディアを組み立てる! マイフォロー

ランキング一覧を見る

おすすめ情報【PR】

締切間近のセミナー