トップ > 職場を生き抜け! > 職場を生き抜け:20代の素人連中に、好き勝手に仕事をさせるな!

職場を生き抜け!ビジネス

職場を生き抜け:20代の素人連中に、好き勝手に仕事をさせるな!(1/7ページ)

2015.04.15

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

20代にはもっと厳しく教え込むべき

 今回は、20代の会社員との接し方について私の考えを紹介します。この20代の中には、30代前半までも含まれます。前回の記事で、私が「30歳前の社員がトップエリートになりたいならば、むちゃぶりをするべき」といった意味合いのことを書いたところ、知人たちから連絡をもらいました。

 その多くは、フリーデザイナーやカメラマン、小さな印刷会社の営業マンたちです。平均年齢は、40代半ば。自営業や個人事業主、零細企業に勤める人たちで、収入という点では過酷な環境で生きています。

 6~7人のほぼすべてが、次のような意見でした。

「20代の素人みたいな連中に、好き勝手に仕事をすることを促がすなんて、大きな間違い。そんなことを認めると、社外の取引先である自分たちは実にいい迷惑。今も、出版社の20代の奴らに振り回され、怒りのあまり、キレそうになる。時代状況を踏まえれば、20代にはもっと厳しく教え込むべき。ついてくることができないならば、辞めさせればいい」

 聞く限りでは、取引先である会社の担当者が20代の社員たちのようです。その多くは仕事のレベルが40~50代に比べると極端に低く、ミスをすると嘘をついたり、居直ったりして、あらためようとしないのだそうです。

 実は、私も会社を離れ、ひとりで仕事をするようになった2006年から現在に至るまで、20代の編集者たちには、ずいぶんと苦しめられました。めちゃくちゃな依頼をしてくるために、ほかの仕事にも影響が出ました。今からでも遅くはないので、金銭的な償いをしてほしいと願っています。思い起こすと、キレそうになるのです。

 なぜ、ベテランの自営業や個人事業主の人たちは、20代の社員に強い抵抗感を示すのでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ログイン
  • マイフォローとは?
nikkei BPnet 会員サービス
トピックを選ぶ!フォローする 自分のメディアを組み立てる! マイフォロー

ランキング一覧を見る

おすすめ情報【PR】

締切間近のセミナー