トップ > イノベーター進化論 > 業界のルールを変える!賞味期限内の商品を捨てさせない グラウクス社長関藤竜也氏【file016】

イノベーター進化論ビジネス

業界のルールを変える!賞味期限内の商品を捨てさせない グラウクス社長関藤竜也氏【file016】(1/7ページ)

2015.06.05

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 賞味期限が迫った食品などを販売するショッピングサイト「KURADASHI.jp」。今年2月に開設されたばかりだが、既に会員数は1万人以上、取引社数は約200社に及ぶ。
 ものによっては9割引という驚きの価格が目を引くものの、ワケあり商品を破格の値段で売りさばくことが目的ではない。賞味期限前に破棄される「食品ロス」の削減に貢献し、同時に購入代金の一部が寄付に回ることで社会貢献にも寄与できる。
 業界のルールを打ち破り、新流通ともいえる販売チャネル「KURADASHI.jp」を手掛けるグラウクス(東京・渋谷)の関藤竜也社長にサイト開設の狙いなどを聞いた。

(インタビュー・文=荻島央江)


関藤竜也(せきとう・たつや)
グラウクス社長
1971年大阪生まれ。大学卒業後、大手総合商社入社。食品から鉄鋼、アパレルまで様々な業種に関わる。98年より同社企業派遣留学制度にて海外留学。その後海外現地法人にて生産管理、帰国後バイヤー業務に従事。製造から販売に至るまで様々な業種での商流を学ぶ。2002年より戦略的コンサルティング会社に転じ、取締役副社長に就任。商社での経験を活かし、主に食品業界における余剰在庫に特化した実践的コンサルティング業務を手掛ける。各メーカーから要望としてあがるレピュテーションリスクに対応したSNS時代に即した新たな2次流通の仕組みを構築するため、14年グラウクスを設立し、代表取締役就任。15年2月に賞味期限切れが近い商品を格安で販売するショッピングサイト「KURADASHI.jp」を開設。
https://www.kuradashi.jp/
http://www.glaucks.co.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 会員登録 ログイン
  • マイフォローとは?
nikkei BPnet 会員サービス
トピックを選ぶ!フォローする 自分のメディアを組み立てる! マイフォロー

ランキング一覧を見る

おすすめ情報【PR】

締切間近のセミナー