• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

用語集

記事一覧

PFI

【2015.2.18】

 PFI(Private Finance Initiative)とは、民間資金等を利用した社会資本整備を指す。公共施設やインフラなどの建設、維持管理、運営などに、民間の資金、経営能力、技術、ノウハウを活用して、同一水準のサービスをより安く、または、同一価格でより上質のサービスを提供する手法。

 日本では1999年にPFI法(民間資金等の活用による公共施設等の整備等の促進に関する法律)が制定された。PFI法第2条第1項ではPFIの対象施設を以下のように分類している。

  1. 道路、鉄道、港湾、空港、河川、公園、水道、下水道、工業用水道等の公共施設
  2. 庁舎、宿舎等の公用施設
  3. 賃貸住宅及び教育文化施設、廃棄物処理施設、医療施設、社会福祉施設、更生保護施設、駐車場、地下街等の公益的施設
  4. 情報通信施設、熱供給施設、新エネルギー施設、リサイクル施設(廃棄物処理施設を除く)、観光施設及び研究施設
  5. 船舶、航空機等の輸送施設及び人工衛星(これらの施設の運行に必要な施設を含む。)
  6. 前各号に掲げる施設に準ずる施設として政令で定めるもの

 公的セクターと民間事業者はPFI法に準じて長期(概ね20~30年)の契約を結ぶ。事業形態としては、サービス購入型、独立採算型、混合型の3類型に分類される。事業方式としては、BTO(建設・移転・運営)方式、BOT(建設・運営・移転)方式、BOO(建設・運営・所有)方式、RO(改修・運営)方式などがある。

「用語集」その他の記事

用語集一覧

企画・運営
  • 日経BP総研


お知らせ

記事サーチ

都道府県別記事一覧

「新・公民連携最前線」の掲載記事を都道府県別にご覧いただけます。「地方創生」「CCRC」「コンセッション」など注目キーワードの記事一覧も用意しました。

pickup

ページトップへ