トップ > 親野智可等 激動の時代を「生き抜ける」子供の育て方 > 「NHK学校放送」は「埋もれた宝」。「小学校全教科」を効果的に学べる「オススメ番組」が目白押し。子どもの「学力アップ」に役立つ「テレビ番組」活用法とは。

親野智可等 激動の時代を「生き抜ける」子供の育て方ライフ

「NHK学校放送」は「埋もれた宝」。「小学校全教科」を効果的に学べる「オススメ番組」が目白押し。子どもの「学力アップ」に役立つ「テレビ番組」活用法とは。(4/5ページ)

2010.09.09

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

教育現場では活用されていない
 

 算数では4~6年生向けに『マテマティカ2』、総合授業でも4~6年生を対象に地球環境を考える『ど~する?地球のあした』がある。

 5~6年生向けの道徳教育番組『道徳ドキュメント』は、困難な事態に直面した主人公が何を考え、どう判断するかを描いたドラマや、大きな仕事を成し遂げた人を紹介している。

 小中学校向けの道徳教材である『時々迷々(ときどきまよまよ)』は少年少女を主人公にしたドラマ。

 このほかにもよい番組はたくさんあるが、教育現場では残念ながらほとんど活用されていない。

 以前は授業の一環として子どもたちに見せることもあったが、いまはまったくゆとりがなく、その時間が取れない。

 生活指導、学習指導、道徳指導、○○指導、□□指導、あれもこれも学校に押しつけられて、学校でやらなければならないことが多すぎるからだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ログイン
  • マイフォローとは?
nikkei BPnet 会員サービス
トピックを選ぶ!フォローする 自分のメディアを組み立てる! マイフォロー

ランキング一覧を見る

おすすめ情報【PR】

締切間近のセミナー