トップ > 親野智可等 激動の時代を「生き抜ける」子供の育て方 > 我が子に最適な学習方法はコレだ! 子どもの性格別・学力別に見た「塾」「通信教材」「家庭教師」のメリット・デメリット

親野智可等 激動の時代を「生き抜ける」子供の育て方ライフ

我が子に最適な学習方法はコレだ! 子どもの性格別・学力別に見た「塾」「通信教材」「家庭教師」のメリット・デメリット(4/6ページ)

2010.03.04

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

親がすぐカリカリするようなら通信教材は避けるべし
 

 だが、通信教材の場合、すぐカリカリする親だと必ず叱ることが増える。

 もう1つのデメリットは、わからないことがあったときに、聞く人がいないので先に進めなくなることだ。中学ぐらいのレベルになると、親も簡単には教えられなくなる。

 また、高いレベルの学習ができにくいという欠点もある。

 ライバルとの切磋琢磨がないので、さらに上を目指そうとしなくなる。ある程度の自己管理能力を持っていないと、いつの間にかやらなくなる危険性もある。

 いずれにせよ、親の工夫と上手な声かけが大切なので、親が精神的に安定し、心と時間に余裕を持っていないと大変なことになる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ログイン
  • マイフォローとは?
nikkei BPnet 会員サービス
トピックを選ぶ!フォローする 自分のメディアを組み立てる! マイフォロー

ランキング一覧を見る

おすすめ情報【PR】

締切間近のセミナー