トップ > 親野智可等 激動の時代を「生き抜ける」子供の育て方 > 我が子に最適な学習方法はコレだ! 子どもの性格別・学力別に見た「塾」「通信教材」「家庭教師」のメリット・デメリット

親野智可等 激動の時代を「生き抜ける」子供の育て方ライフ

我が子に最適な学習方法はコレだ! 子どもの性格別・学力別に見た「塾」「通信教材」「家庭教師」のメリット・デメリット(3/6ページ)

2010.03.04

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

通信教材は「マイペースな子」向き、親の責任感も増す
 

 通信教材のメリットは、塾とは逆にマイペースで取り組めることだ。また、親が関与せざるを得ないので、親の責任感も増す。

 親が我が子の学習状況をよく見るようになるので、いち早くつまずきに気づいて修復できるという点もある。親子のコミュニケーションも深まる。費用も安く、往復・送迎などの負担もない。

 また、自己管理能力が身につき、ひとりで学習する習慣に結びつきやすいという点もある。いろいろなレベルの教材があるので、子どもの学力に合ったものを選ぶことができる。

 わからないことを質問できない子やマイペースな子にはふさわしいだろう。子どもにある程度の自己管理能力があって、親もあまりカリカリしないのであれば通信教材はぴったりだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ログイン
  • マイフォローとは?
nikkei BPnet 会員サービス
トピックを選ぶ!フォローする 自分のメディアを組み立てる! マイフォロー

ランキング一覧を見る

おすすめ情報【PR】

締切間近のセミナー