トップ > 日経ビジネスアソシエ最新号の読み方 > 日経ビジネスアソシエ 2009年10月20日号

日経ビジネスアソシエ最新号の読み方ビジネス

日経ビジネスアソシエ 2009年10月20日号

(2009年10月6日発売)

2009.10.06

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

次世代ビジネスリーダーのための情報誌

2009年10/20号の目次


特集

最強集団の“最速”仕事術

グーグルの働き方

写真:木村 輝

 今号の特集はグーグルの徹底研究です。といっても、グーグルのツールや企業戦略の分析ではありません。史上最速のスピードで成長を遂げたグーグルという会社で、日本オフィスの社員がどう働いているのかをつぶさに追いかけました。

 世界の産業界で今、最も輝きを放つ企業の1つであるグーグル。そんな「最強集団」で働くビジネスパーソンには、強さを裏づける仕事術がきっとある。こうした仮説からスタートした取材でしたが、多くのグーグラーへのインタビューを通じて浮かび上がってきた事実は我々の想像を大きく超えるものでした。

 グーグルで働く人々は若手から社長まで、とにかく元気で生き生きとしている。そして、その背景にはユニークな企業風土から生まれてきた数々の仕事のノウハウがあります。

 「会議は30分単位。パソコン必携」
 「ランチは社内の人と」
 「 “スケール”するかを考える」
 「職場にカオスを注入」
 「仕事は自ら創り出す」

 これはグーグル流仕事術のエッセンスの一部。詳しい中身はぜひ誌面をご覧ください。あなたの働き方を変えるヒントが必ず見つかるはずです。

日経ビジネスアソシエ編集長 村上広樹

特集

新型インフルより怖い!?

若手に広まる「新型うつ病」

(イラスト:大森巳加)

気分が沈んで何事にも意欲を失い、思考力・判断力が抑制されてしまううつ病。一口にうつ病と言っても、タイプは様々あり、症状は時代によって変化すると言われている。ここ数年で急増しているのが、主に若手を襲う「新型うつ病」。対応が一筋縄ではいかない場合も多いこの新型うつ病とはいったいどんな病気なのか。どうすれば予防できるのか。メンタルヘルスの専門家に、その実態と日々の生活の中で実践できる予防策を聞いた。

ロングインタビュー
(写真:菊池くらげ)

月680万人が利用する料理サイト
「料理は人を笑顔にする」の信念貫く

佐野陽光氏
クックパッド代表執行役

ニュースのキーパーソン
(写真:築田純/アフロスポーツ)

笑顔を見せない世界王者
悔しさをかみしめて強くなる

中村美里氏
柔道選手

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連トピックス

    • 会員登録 ログイン
    • マイフォローとは?
    nikkei BPnet 会員サービス
    トピックを選ぶ!フォローする 自分のメディアを組み立てる! マイフォロー

    ランキング一覧を見る

    おすすめ情報【PR】

    締切間近のセミナー