トップ > 日経ビジネスアソシエ最新号の読み方 > 日経ビジネスアソシエ 2009年10月6日号

日経ビジネスアソシエ最新号の読み方ビジネス

日経ビジネスアソシエ 2009年10月6日号

(2009年9月15日発売)

2009.09.15

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

次世代ビジネスリーダーのための情報誌

2009年10/6号の目次


特集

ペン1本でわかる!ひらめく!

ビジュアルシンキング

 皆さんは日頃、自分の手で文字や絵をどれぐらい描いていますか。書類作りはすべてパソコン。アイデアを捻り出したり、問題解決策を練ったりする作業は、すべて頭の中だけで済ます。こんな人が意外と多いのが現実ではないでしょうか。

 そこで、今号の特集は手描きによる「ビジュアルシンキング」のススメです。使うのは1本のペンと紙だけ。手を動かして、とにかく描いてみることで、思考の成果を上げる。その具体的なメソッドを実例入りの楽しい誌面で紹介します。

 中でも、『「記事トレ!」日経新聞で鍛えるビジュアル思考力』の著者、板橋悟さんが推奨する「ビジネスダイアグラム」は必見です。簡単な記号(ピクト)を使って、新聞の経済記事の内容を図解し、記事に書かれたビジネスモデルを一目で理解できるようにする。様々な応用も可能なこのビジュアルシンキングの手法を分かりやすく解説し、付録としてダイアグラムの描き方を学ぶドリルも用意しました。

 手を動かして文字や絵を描くことの効用は、脳科学者の池谷裕二さんも認めるところ。皆さんも特集で取り上げたメソッドを、ぜひ今日から実践してみてください。

日経ビジネスアソシエ編集長 村上広樹

特集

ハードワークに負けない!

松本 大の時間活用術

(写真:いずもと けい)

早朝6時から深夜2時まで、隙間なく予定がぎっしり。 マネックスグループ松本大社長は、そんな毎日を送っている。 人並み外れた激務を支えているのは、独自の時間活用術だ。 返信メールはなるべく長く、会議の資料は事前に読まない…。 いずれも効率が悪いように思える手法だが、そうではない。 これまで明かされたことのないワザのすべてを、ここに披露する。

ロングインタビュー
(写真:稲垣純也)

ビジネス講師から30歳で花の道へ
思いをぶつけ、“縁”を呼び込む

前野博紀氏
華道家

ニュースのキーパーソン
(写真:時事)

教職で培われた「伝える力」
“6度目の正直”で直木賞作家に

北村 薫氏
作家

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連トピックス

    • 会員登録 ログイン
    • マイフォローとは?
    nikkei BPnet 会員サービス
    トピックを選ぶ!フォローする 自分のメディアを組み立てる! マイフォロー

    ランキング一覧を見る

    おすすめ情報【PR】

    締切間近のセミナー