トップ > ビジネスパーソンの本音 > 20代の85%が「子供は2人以上欲しい」

ビジネスパーソンの本音ビジネス

20代の85%が「子供は2人以上欲しい」(1/2ページ)

アソシエ読者1000人調査【8】住まい

2009.04.10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 自己名義の持ち家を所有しているかどうかは年代によって大きく差が出た。20代は5.5%にとどまるが、40代から5割を超え、50代になると76.6%に達する。人生最大の買い物は、40代を過ぎてからということだろうか。

 最近では賃貸派も増えているが、全体で75%が持ち家派。30代では7割前後、40代以降は8割以上、20代でも6割近くが自分の家を持ちたいと考えている。

「子供はいらない」は14.3%

 少子化が進む今、子供についてどのように考えているのだろうか。「いらない」と答えたのは全体の14.3%で、84.9%が子供を欲しがっている。特に20代で子供を欲しいと答えた人が多く、「1人」が8.0%、「2人」が56.4%、「3人」が25.2%、「4人」が3.7%。2人以上の子供が欲しいと答えた人は、合計すると85.3%に達する。

Q 現在の住まいはどれにあてはまりますか?

↑
40代から家を持つ人は5割を超える
Q 今後、どのような住まいで生活したいですか?

↑
全体の75%が持ち家派
Q 子どもは何人まで欲しいですか?

↑
全体の84.9%が「子供が欲しい」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連トピックス

    • 会員登録 ログイン
    • マイフォローとは?
    nikkei BPnet 会員サービス
    トピックを選ぶ!フォローする 自分のメディアを組み立てる! マイフォロー

    おすすめ情報【PR】

    締切間近のセミナー