今週の気になる数字

この1週間に報道されたニュースの中から、気になる数字をピックアップ。その数字の背景にある社会現象を分かりやすく解説します。

記事一覧

2009.04.01

内定取り消し、大幅増の「1469人」

文部科学省は3月26日、今春卒業見込みの学生のうち、3月1日時点で企業などから内定を取り消されたのは大学(短大と高等専門学校を含む)で1155人、高校で314人で、合計1469人に上ったと発表した。

2009.03.25

夫からのDV、「3割」が経験

内閣府が3月24日発表した「男女間における暴力に関する調査」によると、配偶者らによる暴力(ドメスティック・バイオレンス=DV)の経験の有無については、配偶者からDVを受けた経験のある妻は33.2%に上ることが分かった。

2009.03.18

JTB時刻表、「通巻1000号」達成へ

JTBグループの出版事業会社、JTBパブリッシングが発行する「JTB時刻表」が、4月20日発売の5月号で通巻1000号を達成する。

2009.03.11

日本の女性国会議員、先進国で最低水準の「9.4%」

国会議員間の国際交流を手掛ける列国議会同盟(IPU)は3月5日、世界の女性国会議員の数が2月末時点で8094人、全議席に占める割合が約18%と過去最高になったとする年次報告を発表した。

2009.03.04

花粉症対策への出費、昨年と比べて減らさないが「85%」

小林製薬が発表した「2009年花粉症対策実態調査」によると、今年の花粉症対策の出費は昨年より「増える」、または「変わらない」と答えた人が85%に達することが明らかになった。

2009.02.25

NHKきょうの料理、材料表示を「2人分」に変更

NHKは2月18日、3月30日放送分から「きょうの料理」で使う材料の目安の表示を、4人分から2人分に変更すると発表した。変更は44年ぶり。

2009.02.18

地デジ受信機普及率、「49.1%」にとどまる

総務省が2月17日に発表した「地上デジタル放送への移行状況に関する緊急調査」によると、受信機の世帯普及率は今年1月時点で49.1%だった。地上デジタル放送への完全移行まで900日を切っても、過半数が受信機を保有していないことが明らかになった。

2009.02.10

08年の携帯出荷台数、「18.7%減」

電子情報技術産業協会(JEITA)が2月9日発表した2008年の携帯電話・PHSの国内メーカー出荷台数は、4200万4000台で前年比18.7%減だった。前年割れは4年ぶり。

2009.02.04

08年の総実労働時間、初の「1800時間」割れ

厚生労働省は2月3日、2008年の常用労働者1人あたりの年間総実労働時間が、前年より16時間少ない1792時間になったと発表した。

2009.01.28

小学校の「5割」が、英語必修化に不安

出版社の旺文社が、公立小学校の「英語活動担当先生」と教育委員会の「小学校英語主事」に行った「小学校の英語活動に関するアンケート」によると、2011年度の小学校英語必修化に対して、小学校の2校に1校が「導入には不安が残る」と感じていることが明らかになった。

2009.01.21

お年玉、中学生の「28%」が去年より減った

バンダイネットワークスとネットマイルは1月20日、小中学生に聞いた「お正月」のアンケート結果を発表した。お年玉が「前年よりも減った」と答えた割合は高学年になるほど上昇し、小学校低学年が12%だったのに対し、中学年と高学年は23―25%、中学生では28%に上ることが分かっ...

2009.01.14

正月三が日の初詣で、過去最多の「9939万人」

正月三が日に全国の主な神社・仏閣に初詣でに訪れた人は、昨年より121万人多い約9939万人で、統計の残る1974年以降、最多だったことが1月9日、警察庁のまとめで分かった。主催者調べを集計したもので、予想を133万人上回った。

2009.01.07

08年の国内家庭用ゲーム市場、「15.3%減」で4年ぶりマイナス

ゲーム専門誌を発行するエンターブレインが1月5日に発表した、2008年の国内家庭用ゲーム市場の動向調査によると、市場規模はハード・ソフトの合計で前年比15.3%減の5826億円と、4年ぶりのマイナス成長になったことが分かった。

2008.12.24

恋人へのクリスマスプレゼント予算、昨年に比べて「1割減」

プランタン銀座がインターネット会員の女性を対象に実施した「クリスマスアンケート調査」によると、恋人またはパートナーへのプレゼント予算の平均は24071円と、昨年平均の26529円に比べて約1割減った。

2008.12.17

就職が難しくなると感じる学生、「9割」に急増

就職支援会社のエン・ジャパンが12月12日に発表した、2010年春に就職を予定している学生の意識調査によると、「就職活動が難しくなる」と感じている学生が、昨年と比べて8倍増の91.2%に上ることが明らかになった。

2008.12.10

外国人上司の「8割」が、日本人ビジネスパーソンに脅威を感じない

外資系企業への転職支援サイト「キャリアクロス」を運営するシー・シー・コンサルティングが、日本在住の外国人のみを対象にした「日本人部下に対する外国人上司の意識調査」によると、「日本人ビジネスパーソンに脅威を感じない」と考えている人が、全体の8割近くに上ることが明らかになっ...

2008.12.03

新卒内定取り消し、全国で「331人」

企業から採用内定を取り消された来春卒業予定の学生は、全国で331人に上ることが、11月28日、厚生労働省の調査で分かった。

2008.11.26

夫婦げんか、10年前に比べて「1割増」

博報堂生活総合研究所が11月20日に発表した「家族調査2008」によると、夫婦げんかを「よくする」「時々する」との回答が、10年前と比べて9ポイント増の51.3%に上ったことが分かった。

2008.11.19

世界人口、「67億人」に増加

国連人口基金(UNFPA)が11月12日公表した2008年版「世界人口白書」によると、世界の推計人口は前年改定値から約7850万人増え、67億4970万人となった。人口は今後も増え続け、50年には91億9130万人に達する見通し。

2008.11.12

非正社員が「4割弱」に、派遣労働者が倍増

厚生労働省が11月7日発表した「就業形態についての実態調査」によると、民間の事業所で働く労働者のうち、非正社員の割合は37.8%となり、前回調査(2003年)から3.2ポイント上昇した。

2008.11.05

09年度医学部定員、過去最多の「8486人」で医師不足改善へ

文部科学省は11月4日、77大学が2009年度に医学部の入学定員の拡大を計画し、増員数は693人に上るとの集計を発表した。定員は全国で計8486人となる見通しで、過去最多だった1981〜84年度の8280人を大きく上回る。

2008.10.29

教員のメンタルヘルス対策、十分に取り組んでいるのは「1%未満」

 健康情報サービス事業を手掛けるウェルリンクと東京都教職員互助会が共同で、全国の教育委員会に対して実施した教員のメンタルヘルスに関する調査によると、「教員のためのメンタルヘルス対策は必要か?」と質問に「必要である」と答えた教員は78.6%。「まあ必要である」と答えた19...

2008.10.22

自分の家が欲しい賃貸住宅居住者は「8割以上」

オールアバウトとNTTレゾナントのgooリサーチが10月21日に発表した「理想の住まいについてのアンケート」の結果によると、賃貸住宅に住む人の8割以上が自分の家が欲しいと考えていることが分かった。

2008.10.15

新婚旅行、時期にこだわらない女性が「53%」

JTBが10月9日に発表した「ウエディング&ハネムーン意識調査」によると、新婚旅行の「時期にこだわらない女性」が53%に上ることが分かった。

2008.10.08

生物の「38%」、絶滅危機に

国際自然保護連合(IUCN)は、10月6日、生息状況が分かっている世界の約44000種の生物の、38%に当たる16928種が絶滅の危機にあるとする、2008年度版絶滅危惧リスト(レッドリスト)を発表した。

2008.10.01

東芝が価格「7万円台」の小型ノートパソコンを発表

東芝は9月29日、小型ノートパソコン「NB100」を10月下旬に発売すると発表した。予想実勢価格は7万台半ば。国内の大手PCメーカーが低価格ミニノートを投入するのは初めてで、台湾などの海外大手メーカーが相次ぎ発売して市場シェアを拡大している、5万円前後の超低価格ノートに...

2008.09.24

酒と聞いて真っ先に思い浮かぶのは日本酒、が「59.4%」

10月1日の「日本酒の日」にちなんで、宝酒造が9月19日に発表した「日本酒に関する意識調査」によると、「酒」または「お酒」と聞いて真っ先に思い浮かぶお酒の種類は「日本酒(清酒)」と答えた人が最も多く、59.4%という結果になった。以下、「ビール系飲料」(32.4%)、「...

2008.09.17

70歳以上、「2000万人」を突破

総務省が「敬老の日」に合わせて発表した9月15日の推計人口によると、70歳以上の人口は前年より57万人多い2017万人だった。初めて2000万人の大台を超え過去最高を更新した。

2008.09.10

iPhone利用者、「67.5%」が他の携帯電話を併用

インプレスR&Dは9月4日、ソフトバンクモバイルの携帯電話「iPhone3G」の利用者の67.5%が他の携帯電話・PHSを併用しているとのアンケート調査結果を発表した。

2008.09.03

男性の育休取得者数、松下電器産業が首位の「636人」

日経産業新聞が9月2日に掲載した2008年「働きやすい会社」調査によると、2007年の男性育児休暇取得者数は、松下電器産業が636人で首位だった。