中村 文子
ダイナミックヒューマンキャピタル代表取締役

『会社を強くする人材育成戦略』
『会社を強くする人材育成戦略』
大久保 幸夫 著 / 日本経済新聞出版社 / 929円(税込) / 244ページ

 人材育成についての入門書。経営という観点からの人材育成、ステークホルダーの視点といった観点に始まり、採用から若手育成、管理職登用やシニア層までを解説している。また、研修なのかOJTなのか経験学習なのか、MBOやジョブローテーションなど人事制度との関係、費用対効果は?など、人材育成に関する全体フレームや傾向を俯瞰的に知りたい方にお勧めの一冊である。

 採用から育成、制度、キャリアについてなど、全体的にいわゆる日本的な組織の方がイメージしやすい。人事・人材育成経験がない方がジョブローテーションで担当になったとき、または興味があり異動や転職を検討中の方は、このような書籍でまずは全体を把握した上で、他のリソースも活用し、自身が深く関わる分野をさらに深堀していくと良いのではないだろうか。

関連図書

『マネジャーのための人材育成スキル』
大久保 幸夫 著 / 日本経済新聞出版社 / 896円(税込) / 192ページ