トップ > 乗り移り人生相談 > 乗り移り人生相談:【288】変えられない過去に囚われていては人生は開けない

乗り移り人生相談ライフ

乗り移り人生相談:【288】変えられない過去に囚われていては人生は開けない(1/4ページ)

2015.03.26

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Q
男性経験のある女性に対して萎縮してしまいます

 異性に対しての嫉妬と劣等感について昔から悩んでいます。好きな人ができる度に相手の経験人数、交際人数を聞くと萎縮してしまい、尚且つ好きな人が処女ではないこと、愛し合った過去があるということを受け入れ難く、特に談笑後の帰宅時や就寝前に胸が押しつぶされるような辛さを覚えます。というのは、自分が24年間彼女がいなく、ゴムをつける練習や風俗でしか性体験がない為です。告白された回数は5回で告白した回数は2回です。しかし今まで怯えてしまい断ったり断られたりの連続でした。どうすればこの様な考え方を変えることができますか? こんな自分におすすめの本はありますか? 島地さんや今さんの様に強い男になりたいです。
(24歳・男性)

ミツハシ 長らく日経BPネットでご愛読いただきました「乗り移り人生相談」ですが、今回を持ちまして終了でございます。

シマジ みんな、長い間、愛読ありがとう。

ミツハシ そして来週からは、舞台を日経ビジネスオンラインに移して、装いも新に、といってもデザインが変わるだけですが、再出発を切ります。

シマジ 要するにお引っ越しだ。俺の言葉を、日本のビジネスを牽引する経営層やリーダーたちに届け、この国を元気にしようという野望を込めての転籍だ。

ミツハシ 野望というより無謀という気もしますが、引き続き、ご愛読よろしくお願いします。

 さて今週は、24歳の素人童貞の「悲痛な叫び」にご回答ください。

シマジ  確かに悲痛ではあるが、滑稽でもある。相談者と同様に童貞をこじらせてしまった若い男というのは少なくないのかもしれないが、これは気持ちの持ちようひとつの問題だよ。 何度も言ってきたが、男にとって、女という生き物は神様からのギフトだ。そう思えるようになれば、こんなことで悩みはしなくなくなる。そしてもうひとつ、男と女は別の動物だということも肝に銘じておきなさい。成長の速度も思考法も違う女という生き物と張り合おうとするから、自分の女性経験の少なさに劣等感を抱くんだ。女より上に立たなければいけないという気持ちが相談者にあるから、相手の経験人数にひるむんだよ。男は神様からのギフトである女性の上になど立てやしない。それが分かれば、こんな悩みは雲散霧消する。

俺のために練習をしてきてくれたと思えばいいんだ

ミツハシ 「好きな人ができる度に相手の経験人数、交際人数を聞くと」と相談文にありますが、これは悪趣味だから止めた方がいいですね。

シマジ  女の方から「これまでにきちんと付き合ったのは5人。寝たことのある男は7人くらいかな」なんてペラペラしゃべりはしないだろうから、相談者が根掘り葉掘り訊いたのかね。だとすると、女からしたら何とも気持ちの悪い困った男だ。

ミツハシ わざわざ嫌われるようなものですよね。

シマジ  経験人数なんてものは、男と女が2人で食事をしたり、酒を飲んだりするときに持ち出す話題じゃない。それにどうせ寝れば、女が過去に付き合った男の影というのは嫌が応でも見えてしまうものだ。3、4回と同衾を重ねるうちに、昔の男の影が薄くなっていき、どんどん女の寝癖が自分好みに変わっていくのが面白いんじゃないか。

ミツハシ シマジさん、ちょっと飛ばしすぎです。寝癖を変えるのが面白いというのは、相談者にはまだ先の話で……。

シマジ  ならば、こう考えればいい。好きになった女が過去に10人の男と寝ていたとしたら、俺のために練習をしてきてくれたと思うんだ。俺のためにしっかりとウォーミングアップをして、万全の状態でマウンドに上がってきてくれたと感謝するんだよ。その女が過去に付き合ってきた男たちはファーマーだと思えばいい。固い大地を耕し、滋味あふれる土地にしてくれた献身的なファーマーだ。ありがたいと感謝しなければいけない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ログイン
  • マイフォローとは?
nikkei BPnet 会員サービス
トピックを選ぶ!フォローする 自分のメディアを組み立てる! マイフォロー

ランキング一覧を見る

おすすめ情報【PR】

締切間近のセミナー