トップ > 職場を生き抜け! > 職場を生き抜け:【241】落ちこぼれて、バカにされる人の「15の行動」

職場を生き抜け!ビジネス

職場を生き抜け:【241】落ちこぼれて、バカにされる人の「15の行動」(1/5ページ)

2014.06.25

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バカにされる人に共通するものとは

 今回は、落ちこぼれて、バカにされる人の行動を私の20数年の観察にもとづき、紹介します。落ちこぼれとは、次のような人を意味します。同世代の中で昇格が明らかに遅い人、専門職として認められない人、転職をしようとするものの、内定をなかなか得ることができない人、転職先にもなじむことができずに、数年以内に退職し、キャリア・ダウンをしていく人などです。

 このうえに、バカにされる人は次に挙げたような行動をとる傾向があります。これらすべてとはいわずとも、半数近くは該当するはずです。皆さんの周囲に、落ちこぼれて、バカにされる人はいませんか。その人たちの行動を思い起こしながら、読み進めてください。

1.他人の目を意識しない身なり

 ワイシャツがズボンから出ていたり、背広のサイズが体に明らかに合わない。ネクタイの色や柄が、シャツや背広とマッチしていない。これでも、毎日、堂々と出社する。身なりに問題があると、周囲が軽く扱うことに気がついていない。仕事の成果や実績を上げるためには、周囲の力が不可欠。「だらしない奴」と軽くみられていると、支援を受けることなどありえないのだが、「同じ会社にいる以上、自分はいつでも協力を得ることができる」と思い込んでいる。

2.会議の場で要領を得ない発言をする

 会議でピントがずれた発言をする。話の流れを踏まえないこともさることながら、部署や会社の置かれている現状認識に事実誤認が多い。しかも、その認識はビジネス書などの受け売りで、相当に浅はかなもの。部員の誰もが、そのレベルは心得ている。ところが、自分だけが知っていて、部員は知らないと思い込む。そして、説教口調で話す。皆が心の中でばかにして笑っているのに、気がつくことなく、真剣に話し続ける。 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ログイン
  • マイフォローとは?
nikkei BPnet 会員サービス
トピックを選ぶ!フォローする 自分のメディアを組み立てる! マイフォロー

ランキング一覧を見る

おすすめ情報【PR】

締切間近のセミナー