トップ > 梶原しげるの「プロのしゃべりのテクニック」 > 梶原しげる:【282】NHKクローズアップ現代の国谷キャスターが絶対に口にしない言葉

梶原しげるの「プロのしゃべりのテクニック」ビジネス

梶原しげる:【282】NHKクローズアップ現代の国谷キャスターが絶対に口にしない言葉(1/9ページ)

2014.01.16

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クローズアップ現代の国谷キャスターのこだわり

 NHKクローズアップ現代のキャスター国谷裕子さんがゲストに向かって、絶対に口にしない言葉があることをご存知だろうか?

 それは「よろしく御願いします」だ。

 「絶対に」はもしかしたら言い過ぎかもしれないが、この20余年間。私が目にした回では一度もない。

 平日夜7時半から放送されるこの番組。働き盛りの方は帰宅前のオンエアでご覧になっていないかもしれないので冒頭の流れを簡単に記しておく。

 7時のニュースが終わるとともに、その日のテーマのアバン映像(予告編)が切迫感あふれる音楽・ナレーションとともに流れ、「よっ!今日はこれか!」と視聴者の期待を盛り上げるだけ盛り上げた所で、ぴたっとテーマ音楽が終わる。

 その瞬間、画面はスタジオの国谷さんのワンショットに切り替わる。

 「今晩は。クローズアップ現代です。ご覧いただいたように~が深刻な問題となっています~」等、テーマ振りのあと国谷さんからゲスト紹介。

「そこで今日は○がご専門の△さんにスタジオにお越しいただきました」

 画面は△さんと国谷さんのツーショット。カメラのスイッチングの素早さが小気味いい。

 と、ここまではインタビュー番組の「王道」まっしぐらな番組だが、ポイントはこの直後にあった!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ログイン
  • マイフォローとは?
nikkei BPnet 会員サービス
トピックを選ぶ!フォローする 自分のメディアを組み立てる! マイフォロー

ランキング一覧を見る

おすすめ情報【PR】

締切間近のセミナー