トップ > 上司の言い分vs部下の言い分 > 上司VS部下:第10回 今年も茶番劇? 個人目標はどうやって決めればよいか

上司の言い分vs部下の言い分ビジネス

上司VS部下:第10回 今年も茶番劇? 個人目標はどうやって決めればよいか(1/5ページ)

2013.02.12

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

互いに気の重い目標設定

 多くの会社が間もなく年度末を迎えます。本年度の実績が確定する大事な時期であるとともに、来季向けの準備が進む時期です。

 部下の皆さんにとって、大いに気になるのが「来期はどんな個人目標になるのか」ということ。目標の達成度は、評価に直結しますから、当然です。

 一方、上司にとって部下の目標設定は気の重いイベントです。目標を押し付ければ部下のモチベーションは下がり、自己申告させれば安全を見た低めの目標があがってきて個別に交渉をする必要が生じます。

 そして、話し合いの結果、上司が押し切り、部下は「最初から結論が決まっている茶番劇じゃないか」と不満を持ちます。

 今回は、目標設定に上司と部下がどう向き合えばよいかがテーマです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ログイン
  • マイフォローとは?
nikkei BPnet 会員サービス
トピックを選ぶ!フォローする 自分のメディアを組み立てる! マイフォロー

ランキング一覧を見る

おすすめ情報【PR】

締切間近のセミナー