トップ > ロジカルシンキングの達人になる > 論理思考:【92】電力危機から日本の夏を変える

ロジカルシンキングの達人になるビジネス

論理思考:【92】電力危機から日本の夏を変える(1/6ページ)

~努力では無理なハードルをゼロベース思考で超える~

2011.04.04

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

次のステージに前進するために

 前回の記事「東日本大震災-今、自分に出来ること」にはたくさんの反響をいただきました。特に「実際にこういうことをやってみました」という話はとてもうれしく思いました。

 震災から三週間。この間、仕事をはじめ何をしていても正直、手に着かないようなところもありました。しかしそんな中、ネットやニュースでがんばっている人たちの様子を見ると、「自分は自分のできることでこの社会を前に進めたい」と思います。

 僕の場合、こういう状況では(やや無茶と見えることも含めて)実現したい未来を考えるのが自分の役割だろうと勝手に?思っています。そこで今回はそういう視点から、この夏に予想される電力危機の乗り切り方を考えてみたいと思います。

 今、この夏の電力需要をまかなうのは不可能だと言われています。しかし、それを計画停電のような我慢かつ応急処置ではないやり方で乗り切れないでしょうか。これをきっかけに、環境に優しいという意味でも、日本人の生活の質を上げるという意味でも、次のステージに前進してしまうような。そのためには論理思考の、状況のメカニズムをつかむことと、ゼロベースで考えることが使えると思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ログイン
  • マイフォローとは?
nikkei BPnet 会員サービス
トピックを選ぶ!フォローする 自分のメディアを組み立てる! マイフォロー

ランキング一覧を見る

おすすめ情報【PR】

締切間近のセミナー