トップ > 西出ひろ子のマナーお悩み速攻解決! > スマートな名刺交換のために心がけること

西出ひろ子のマナーお悩み速攻解決!ビジネス

スマートな名刺交換のために心がけること(1/5ページ)

2009.10.14

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
西出先生、教えてください!

 みなさん、こんにちは。西出博子です。

 今回よりマナーに関する皆さんのいろいろなお悩みを伺い、現場ですぐ使えるよう、やさしく解説・瞬時に解決してまいりたいと思います。どうぞよろしくお願い申し上げます。

 さて、今回のお悩みは入社1年目のAさん。お悩みの内容はこちら。

Aさん 先輩に同行し、挨拶廻りや営業をしています。名刺交換の仕方を研修で教えてもらいましたが、実際の現場ではなかなかそのとおりにいかないことがあり、どうすればいいのか分からないことがあります。西出先生、名刺交換について教えてもらえますか?

西出 はい。どうぞ!

Aさん 名刺は両手で渡し、両手で受け取ると研修では教えてもらいました。ところが、実際の現場では、両手で渡し、両手で受け取る、ということを先輩も相手も行っていません。本当の名刺交換はどのようにすれば良いのでしょうか?

西出 Aさんのお悩み。本当によく分かります。新人のときは、マナー研修で教わったことを素直に実行する姿勢があります。この姿勢は大変良いことです。しかし、ここでもう一度“マナーとは何か?”“なぜ、マナーが必要とされるのか?”を考えてみましょう。

 ビジネスシーンにおいて、またプライベートのおつきあいにおいてマナーが必要なのは、その場をスムーズに互いが気持ちよい関係を築き、双方にプラスをもたらすWIN-WIN、HAPPY-HAPPYの関係を創造するからなのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 会員登録 ログイン
  • マイフォローとは?
nikkei BPnet 会員サービス
トピックを選ぶ!フォローする 自分のメディアを組み立てる! マイフォロー

ランキング一覧を見る

おすすめ情報【PR】

締切間近のセミナー