トップ > ネットシーカーズ > 使いだすと便利で手放せないノートツール“Evernote”

ネットシーカーズビジネス

使いだすと便利で手放せないノートツール“Evernote”

2009.05.26

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Evernote(エバーノート)
http://www.evernote.com/

(三井 公一)

 最近日常的によく使うサービスがある。それは「Evernote」(エバーノート)。オンラインで文章や画像、音声など様々なメモをクリップできる、とても便利なサービスだ。

 「Evernote」は無料のアカウントをWeb上で作成すればすぐに使える(“Register”でアカウント作成可能)。

 アカウントを作ったら、まずはログイン(Sign in)。そして“New”をクリックして新規ノートを作成してみよう。するとメール作成画面のようなページが現れるはずだ。ここにタイトルと本文を記入し、添付ファイルをアタッチすればノートの完成だ。必要なら「Tag」を入力して検索性を高めるようにしておこう。ワープロソフトのようにテキストの修飾も可能だ。

 “Save”してメインページに戻ると、作ったノートのアイコンが表示される。クリックして内容の確認、編集ができる。このようにノート制作は通常のメール作成と何ら変わるところがない。仕事用のメモとして、自分の備忘録として大いに活用できると思う。

 ノートが膨大な数になっても検索ウィンドウから素早い検索ができるので安心だ。さらに画像内に含まれる英文まで検索できるので重宝する。またブックマークレット「WebClipper」をインストールすると、見ているWebサイトを簡単にノートにできるのでこちらもオススメだ。

 「Evernote」はWebベースのサービスなので、オフィスのマシンでも自宅のマシンでもノートにアクセスできるので使い勝手がいい。さらに使い勝手を高めるならば、無料のアプリケーションをダウンロードして使ってみよう。アプリケーションはWindows版、Mac版が用意されている。アプリケーションは3ペイン(画面)のメーラーのようなデザインなので、ブラウザーよりすんなりと使うことができるだろう。

 オフライン時で作ったノートは、オンラインになれば自動的に同期してくれるので、オンライン/オフラインを気にしないでいい。私は手持ちのマシンすべてに「Evernote」をインストールして使っている。特にMac版「Evernote」はMacBookなどに内蔵されているカメラ「iSight」を使っての「iSight Note」も可能で、一歩進んでいる印象を受ける。

 「Evernote」は携帯電話などのモバイル機器との親和性も高い。各プラットフォーム用にこちらも専用アプリケーションが用意されている。iPhone/iPodtouch、BlackBerry、Windows Mobile向けの3種類だ。

 当然、ブラウザーおよびアプリケーションとノートの同期が可能で、出先で気軽にノートにアクセスすることが可能だ。iPhone版はユーザーインターフェースの出来がよく、内蔵カメラによる画像メモや、音声によるボイスメモなどが素早く作成できるので、iPhoneをお持ちの方にはぜひともオススメしたい。

 「Evernote」は無料で毎月40MBまで使用できるが、“Premium”にアップグレードすることによって制限を500MBまでに拡張が可能だ(月5ドル、あるいは年45ドル)。ヘビーに使う人は円高の今がチャンスかもしれない。ビジネスにプライベートにと活躍してくれること間違いなしだ。

三井 公一(みつい・こういち)
三井 公一(みつい・こういち)

1966年神奈川県生まれ。新聞、雑誌カメラマンを経てフリーランスフォトグラファーに。雑誌、広告、Web、ストックフォト、ムービーなどで活躍中。iPhoneで独自の世界観を持つ写真を撮影、その作品が世界からも注目されているiPhonegrapherでもある。2010年6月新宿epSITEで個展「iの記憶」を開催。同年10月にはスペインLa Panera Art Centerで開催された「iPhoneografia」に全世界のiPhonegrapherの中から6人のうちの1人として選ばれる。

公式サイトはhttp://www.sasurau.com/
ツイッターは@sasurau

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたの意見を表明してみませんか? ログイン or 会員登録 でコメント投稿ができます。

コメント投稿に関するご注意
日経BP社は、読者の皆様からの投稿の内容につきまして、その信頼性、適法性などを一切保証いたしません。何らかのトラブルが発生した場合も、日経BP社は一切、責任を負いませんので、皆様の自己責任においてご利用ください。
トラブルを避けるためにも、ご自身を特定できる情報を書き込まれないことを強く推奨いたします。
投稿していただいたコメントは、編集部が査読した上で公開します。即時公開はされません。また、明らかな間違いや不適切な表現があった場合、原文の意図を損なわないと思われる範囲内で変更をさせていただく場合があります。内容がふさわしくないと判断した場合、公開後でも削除する場合があります。
  • 会員登録 ログイン
  • マイフォローとは?
nikkei BPnet 会員サービス
トピックを選ぶ!フォローする 自分のメディアを組み立てる! マイフォロー

ランキング一覧を見る

おすすめ情報【PR】

締切間近のセミナー