トップ > ネットシーカーズ > Wikipediaの情報を次々に
自動表示するソフト

ネットシーカーズビジネス

Wikipediaの情報を次々に
自動表示するソフト

2009.02.10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

発見人生
http://d.hatena.ne.jp/ryocotan/20080217/p1
作者が日記で「発見人生」についての説明をしている。ソフトはこのページの「ダウンロード」欄から入手可能だ。

(池田 豪彦)

 インターネットは自分の興味のある情報や話題を主体的に得やすい反面、テレビなどの「プッシュ型メディア」のような、不意にやってくる情報や話題との“出会い”が希薄になるという一面もある。ビジネスマンは幅広い教養や話題が、いつどこで、新しい人と人との関わりやアイデアに発展するかわからないだけに、そうした自分の興味外のこととの“出会い”は大切にしたいところだ。

 でも、テレビをはじめとする「プッシュ型メディア」をチェックするためには、時間という物理的な制約を受けることが多く、実際には継続的に、しかも「いつ使えるかも分からない情報の収集」という目的意識だけを背景に見続けるのは現実的ではない。また、仕事の傍らで流しておくという方法もあるにはあるが、仕事の効率を悪化させては本末転倒だろう。

 そこで活用したいのがフリーソフトの「発見人生」。テレビではないが、自分の興味外の情報もてんこ盛りの百科事典「Wikipedia」の項目を、「プッシュ型メディア」のようにランダムで表示してくれるソフトだ。音が鳴るわけでも、動画が流れるわけでもなく、モニターの片隅で淡々と「Wikipedia」の項目を表示し続けてくれる。これなら時間の制約を受けず、仕事の邪魔にもならずに、さまざまな情報や話題と思いがけず“出会える”わけだ。

 項目が切り替わるタイミングはユーザーの好みに合わせて秒単位で設定可能。また、あとでじっくりと読みたいユーザーのために、はてなブックマークやライブドアクリップに登録するボタンもついている。情報収集のアンテナを広げたい人は、試してみてはいかが?

池田 豪彦(いけだ・たけひこ)
池田 豪彦(いけだ・たけひこ)

 Narinari.comの代表。大学4年のときにNarinari.comを開設し、デジタルハリウッド、フリー、Yahoo! JAPANを経て、再びフリーで活動。Yahoo! トピックスでの経験を活かしながら、Narinari.comの運営やソーシャルネットワーク「mixi」のニュースアドバイザーを担当中。毎日更新が信条のため、一日たりとも家を空けることができず、旅行などに行けないのが悩み。食べることがとにかく好きな食いしん坊のため、Narinari.comの運営にもその嗜好が色濃く反映されている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたの意見を表明してみませんか? ログイン or 会員登録 でコメント投稿ができます。

コメント投稿に関するご注意
日経BP社は、読者の皆様からの投稿の内容につきまして、その信頼性、適法性などを一切保証いたしません。何らかのトラブルが発生した場合も、日経BP社は一切、責任を負いませんので、皆様の自己責任においてご利用ください。
トラブルを避けるためにも、ご自身を特定できる情報を書き込まれないことを強く推奨いたします。
投稿していただいたコメントは、編集部が査読した上で公開します。即時公開はされません。また、明らかな間違いや不適切な表現があった場合、原文の意図を損なわないと思われる範囲内で変更をさせていただく場合があります。内容がふさわしくないと判断した場合、公開後でも削除する場合があります。

関連トピックス

    • 会員登録 ログイン
    • マイフォローとは?
    nikkei BPnet 会員サービス
    トピックを選ぶ!フォローする 自分のメディアを組み立てる! マイフォロー

    ランキング一覧を見る

    おすすめ情報【PR】

    締切間近のセミナー