トップ > いま欲しいグッズ > 仕事効率アップをリフィルで目指す
理想のシステム手帳’09を作ろう

いま欲しいグッズライフ

仕事効率アップをリフィルで目指す
理想のシステム手帳’09を作ろう(1/9ページ)

2008.10.30

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(綿谷 禎子=ライター)

 そろそろ2009年度の手帳が出そろう時期。ビジネスパーソンにとって、手帳の使い勝手はそのまま仕事のやりやすさにつながるだけに、ベストな1つをじっくり吟味したいものだ。とはいえ、すべてにおいて満足のいく手帳に出会えることは希で、手帳売り場で複数を見比べながら、「この手帳のここはとてもいいんだけど、この部分がちょっとなぁ…」といった具合に、頭を悩ませることも多いだろう。

 “もっと自分のビジネススタイルに合った手帳が欲しい”。そんな人に提案したいのが、システム手帳派になって、自分にぴったりのリフィルを組み合わせて使うことだ。

二宮 昌愛氏
日本能率協会マネジメントセンターBT開発・制作本部 販売促進部長。手帳の開発や制作にかかわって20年のベテラン。仕事柄、さまざまな手帳を使ってきたが、現在はシステム手帳を愛用。システム手帳初心者に向けて、ビジネスシーンで使いやすいリフィルの組み合わせなどを提案する。同社のオンラインストア「JMAM eショップ」はこちら

 「最近ではダイアリーやメモだけでなく、自分のビジョンを整理したり、アイデアをまとめるために活用できるタイプなど、さまざまなリフィルが登場しています。それらをバイキング的にチョイスして、自分仕様の手帳にできるのがシステム手帳の魅力です」と、手帳メーカーである日本能率協会マネジメントセンターの二宮昌愛氏。

 「仕事に欠かせない資料などもリング穴を開けることで、手帳に組み込むことができます。手軽に取り外しができるので、書き終わったダイアリーは保存バインダーに整理し、必要な部分だけを持ち歩けるのもスマートですね」。

 そこで今回は、日本能率協会マネジメントセンターのシステム手帳ブランド「Bindex(バインデックス)」のバインダーや豊富なリフィルを例に、人気のタイプをピックアップして紹介。究極のリフィルとも言える自作リフィルの作り方にもスポットをあて、理想のシステム手帳作りに迫る。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連トピックス

    • 会員登録 ログイン
    • マイフォローとは?
    nikkei BPnet 会員サービス
    トピックを選ぶ!フォローする 自分のメディアを組み立てる! マイフォロー

    ランキング一覧を見る

    おすすめ情報【PR】

    締切間近のセミナー